ブログパーツ

赤貧【せきひん】

表題の赤貧とは、「赤貧洗うが如し」から来た非常に貧しく、生活するだけで精一杯、余計なものが全くないことを意味する。

赤貧洗うが如し:故事ことわざ辞典
【読み】 せきひんあらうがごとし
【意味】 赤貧洗うが如しとは、非常に貧しく、洗い流したように何もないさま。
【赤貧洗うが如しの解説】
【注釈】 「赤」は、まったく何もないことを意味する。
『先哲叢談』に「初め居を芝街に卜す。時に赤貧洗うが如く、舌耕殆ど衣食を給せず(芝の町に居住することを決めた。きわめて貧しく、書物の講義の給金くらいでは、ほとんど生活することができなかった)とあるのに基づく。
【出典】 『先哲叢談』

私自身、貧乏暮らしが染み付いて「赤貧」とまでは行かずとも「黄貧」ぐらいにはなっている(^^;)>信号機かよ

金目のものは全くと言っていいほど無い。このブログでも家電品を買った時などはネタにしている場合もあるが、殆どが格安品でフラッグシップモデルなどはまったくない。まぁ、昨年末に買い替えたスマホ「iPhone7Plus」が我が家で最も高価な家電品ということになる(爆)

corei3内蔵PCや32インチ1kハイビジョンテレビ、DVD-HDDレコーダー(アナログチューナー時代からの年代物)やネットチューナー+録画用HDDと、買い手もつかない旧型改造品に下から数えたほうが早いレベルのエントリーモデルだらけではあるものの、映像環境はそれなりに揃ってはいるのでこっちの方面ではあまり「貧しさ」は感じていない。ネットに利用しているケーブルテレビの多チャンネルサービスは加入していないので、最近ではもっぱらテレビ東京とBSの民放局とネットチューナーで入って32インチの大画面テレビで見るyoutube(時々画質の悪いのもあるが)がメインになってきているので、どうも世間の流行からは取り残され気味である(爆)

いい年をしたオッサンが、今さら若い連中の話題についていこうというのも図々しいというものだが(^^;)

若い頃の私は、資本主義には懐疑的で、社会主義的な平等を理想と思ったこともあったが、それが資本主義以上に幻想でしかなくむしろ悪質だとわかってからは(^^;)「貧しさ」に対する感じ方も随分と変わった。

生きるか死ぬかの貧しさは、もはや「貧富」とかの尺度で測るものではなく、生存可能な状況からようやく「貧富としての格差」が生まれてくる。継続して生き続けられているのであれば、貧しくとも「生死を分ける状況からは確実に豊かである状況」と言える。もちろん、到底満足できるものではないにせよ、生存が脅かされる極限状況ではないのは確かだ。

かつてこの国に完全なリサイクル社会が存在し、一部の富裕層は存在するものの、国民の大多数が「一歩間違えば飢餓状態に陥る」ギリギリの繁栄を築いていた時代があった。

一次生産物を傷んだからと廃棄するのではなく、何度でも再生し用途を変えてどうにも再利用できなくなるまで使いまわした。食材でも「始末をつける」と言う言い方で、野菜のヘタや根、魚のあらや骨に至るまで、出汁を取ったり潰して混ぜ込んだり残すところ無く、できるだけ生ゴミとして捨てないように工夫の限りを尽くした。

それらの全ては「貧しさ」故に必然として「安易な消費ができなかった」事があるのかもしれない。しかしそれらはしっかりとこの国の精神文化として「貧しいがゆえの豊かさ」をもたらしていた。それは「貧乏を知恵を使って楽しむ余裕を生み出した」とも言える、「何でも工夫して価値を生み出すオタクっぽい日本人の特性」も相まって世界でもユニークに思われるほどの独特な感性を磨く土壌となった。明治維新までの江戸時代に、日本はそうした自国内での完全自給自足、究極にエコロジカルな生活様式を完成させていたのだ。

その多くは「近代化」の名のもとに失われていくのだが、その文化・精神性は別の形で発揮され現在の技術大国の礎ともなった。

「日本はみんなで貧しくなればいい」上野千鶴子氏の発言は何が問題なのか:THE PAGE

 上野氏は中日新聞とのインタビューで、人口が減少し、衰退していく日本社会について「みんな平等に緩やかに貧しくなっていけばいい」と発言しました。上野氏は、人口減少を食い止めることは不可能であり、人口を増やすには移民を受け入れるしかないが、日本で移民政策を実行するのは無理であると主張。このまま貧しさを受け入れるしかないと結論付けています。炎上ポイントは「貧しくなればよい」という部分と「移民は無理」という部分の2つに分かれるようです。

 「貧しくなればよい」という発言については、主に世代間論争的な話になっています。若い世代の人が、上野氏らの世代(上野氏は現在68歳)に対して「自分達だけ豊かな時代を謳歌しておいて、後は貧しくなればよいというのは無責任だ」と批判する図式です。「移民は無理」という部分に対する批判は、主にリベラル系の人たちから寄せられています。移民を拒否するかのような保守的な発言はケシカランというわけです。

 上野氏はガチガチのリベラル系とみなされている人物ですから、本来なら「移民を受け入れ、多様な価値観を許容する豊かな社会をつくりましょう」という趣旨の発言をするだろうと多くの人は想像します。
上野千鶴子
 しかしインタビューでは、「皆で貧しくなればよい」「日本では単一民族神話が信じられてきた」「多文化共生に耐えられない」など、かなり突き放した、皮肉めいた発言のオンパレードでした。

 日本は物質面では近代化を達成しましたが、精神面では前近代性を色濃く残した未熟な社会です。上野氏の発言を好意的に捉えれば、こうした状況に嫌気が差し、多少投げやりになってしまったのかもしれません。
上野千鶴子:wiki


「貧乏願望」なのか、別の意味での「自虐指向」(^^;)なのかはわからないが、上野千鶴子というリベラリストの言う「貧しさ」は江戸時代のような、大量消費とは全く異なる経済思想、消費志向を指しているような気がする。

だとするならば、私も少なからず同意できる部分はある。AIによる労働からの人間の開放と循環型消費社会がうまく結びつけば、江戸時代のようなエコロジカルでコントローラブル・コストな「工夫の大国」も夢ではあるまい。

大体「高性能」とか、「ハイ・コストパフォーマンス」とか言うのは、少ないリソースで今まで以上の成果を出す点で、貧乏(ケチ)くさい志向なのだ(^^;)

人口が減少し、GDPが減っていく未来には、それに見合った社会体制に変化させていけば良いのであって、旧来の大量生産・大量消費など、技術の進歩があまりに早すぎて「大量廃棄」まで生み出す「過剰生産」「人・物・金のすべてを浪費する」社会になってしまっている。地球の資源が有限だというのなら、人口爆発は止めるべきだし、日本の人口が減少に転じていくのであれば、生産性の向上・無駄の除去で「皆で少し貧しく、皆で工夫する社会」へ変化すべきではないのか?大量生産のための技術革新ではなく、有効利用率向上のためのシステム技術や生産技術こそがこれからの「生産性の向上」と呼ぶべきではないのか?

大量廃棄
<画像元:ベジ漫画Natsumiのビーガン日和>

老齢人口もやがて死とともに急激な減少に転じる。残された若い世代で民族の血脈が守れるかどうかは、去りゆく世代が次の世代のために何を残していけるかにかかっているようにも思う。

だから、「浪費こそが豊かさの象徴」であるなら、私は喜んで「清貧・赤貧の生活を(って、今のまんまだけど)享受」しようと思うのである。(爆)

JUGEMテーマ:社会の出来事



Posted by soup2001 | -  -



セブン【せぶん】

「セブン」と言われてすぐに思いつくのはコンビニの「セブンイレブン」。クレジットカードも作ったしnanacoも利用している。なぜならセブン銀行のATMは銀行によっては24時間手数料無料で使えるからである。おまけにコーヒーは美味いし、奈良県内の私の立ち寄るポイントにもれなく出店しているので非常に便利だ。

以前宣言していた通り、本日iPhone7plusを入手♪

iphone7plus
デジカメのバッテリーが死んでたので画像は公式サイトのものでご容赦(^^;)今度はそっち方面にも投資しないとなぁ・・・って7Plusのカメラも中々らしいのでそれを確認してからだが・・・(^^;)

昨日の月曜にSoftbankに電話で転出の届け出をし、ショートメールのMNP予約番号をauのオンラインストアで予約入力。直後にAmazonでケースと保護フィルムを注文・・・あとは連絡が来るのを待つだけのはずが、昨日の今日に「入荷しました」の連絡が入る。

早っ!(爆)

生憎の雨ではあったが、休日の今日を逃すと早くて土日の夜勤明けの昼間に眠気を我慢して取りに行くハメになるので受け取りに行った。

Vodafone時代からのキャリアに別れを告げ、新しいキャリアは実は私の一番最初に使用していた「プリペイド携帯」のKDDIが改名したものなので14年ぶりぐらいの復帰となる(^^;)間にPHS時代も挟まってはいるがこちらもKDDIの子会社だったDDIポケットなので、私の携帯遍歴は「ひたすらドコモを避けて通る」ものと言うことになる(^^;)

いや〜大昔から感じていたことだが、ドコモはユーザー数が多いので窓口での待ち時間がやたら長い。知り合いの手続きに付き合ったら、私もろとも1時間ほど待たされて「携帯電話は絶対にドコモは使わない!」と深く心に誓った若き日の私(爆)iPhoneへの対応も3大キャリアで一番遅く価格も高い。やる気あんのかコラ(爆)

なのでこの先再びMNPすることがあってもドコモには行かずSoftbankか、その系列のY!モバイルに戻るだけである。

事務切り替え手続きに約6500円(2社)取られるが、現状の月額8500円オーバーが、通話料を別にしても7700円レベルになるため1年で元が取れる上に最速の最新機種で見やすい大画面・大容量(128GBモデル)といい買い物だと思うが、思わぬハプニングに出くわすことになった。

icloudバックアップからの復元も問題なく終わり、色々機能を試そうと思っていたらなんとiTunesとの同期ができないトラブル(驚)まぁ、バックアップならicloudで出来るので音楽ファイルの転送ができず、iTunes storeで購入したものだけが音楽ファイルとして復活できていた。

現在原因究明中だが、外付けHDDとしては認識しているので、PC側のソフトウェアの不具合のようだ。ドライバー(Apple Mobile Device USB Driver)がiTunesのアップデート時に消失している模様。最悪の場合はiTunesの再インストールからやるしか無いか(^^;)

iTunesでの同期ができなければ音楽や動画の同期が取れず、せっかくの大容量化が無駄になるので、時間は掛かっても解消しようと思う。

iPhone4sから6に機種変更したときもバックアップ復元(アプリ)が上手く行かなかったし、やっぱりApple製品は一筋縄ではいかないな(爆)Macintosh時代からの伝統は今なお続いていた。はぁぁ(^^;)

それでも昔のMacを経験しているAppleユーザーは七転び八起き。こんなくらいではめげないのだ。

あ、やっぱ「七」がらみ(^^;)

iPhone8まで待ったほうが良かったのかな?(爆)

<2016年12月15日※備忘録を兼ねて追記>
iTunesでiPhoneを認識しないトラブルは上記の通り「Apple Mobile Device USB Driver」が正しく認識されていないのが原因。

iTunesがiPhone認識しない/同期できない原因&対処法〜最新のWindows10/Mac/iPhone7/iOS10に全対応!

このページの「ΑApple Mobile Device USB Driver がインストールされていることを確認する」がとても参考になった。解説はwin10だがドライバの場所はwin8.1でも同じだった。で、解決♪(^^;)今までは容量が厳しかった音楽やムービーファイルをこれからはどんどん入れられる。さぁ、何を入れようか・・・(^^;)



JUGEMテーマ:日常。



Posted by soup2001 | -  -



セレモニー【せれもにー】



リオから東京への引き継ぎセレモニーに続けてTOKYO2020のプロモーションパフォーマンスが演じられたが、最新のプロジェクションマッピングとアニメやゲームキャラの融合がなるほど「今時の日本」を端的に表していると納得(^^;)そういう意味で安倍首相までが絡むのも含めて「今時」なのが見て取れる演出であった。

ジャパニメーションを世界でいち早く「強く主張した作品」としてあげられるのは押井守監督の「攻殻機動隊 GOST IN THE SHELL(1995)」だったが、オープニングの君が代などはさしずめ川井憲次のテーマ曲「謡 II -Ghost City」を彷彿させる合唱で、プロジェクションマッピングによるCG的表現が未来都市のイメージを増幅させる。



プロモ−ションとしては、非常によく出来ていて確かに「日本」とその中心地である「東京」のポジティブな面を最高にカッコ良く打ち出していた。

小池百合子新都知事や安倍晋三首相が「今の人」である以上、2020年に「過去の人」になっている可能性は多々あるにしても(^^;)洗練された映像の中で「チープ」に見えてしまうのは政治家という批判されるための存在の悲しい性なのかもしれないが(^^;)

日本の恥! リオ五輪閉会式で安倍首相がアスリートをさしおいて政治宣伝…背後に官邸と組織委のグロテスクな思惑:LITERA

 こいつら、頭がおかしいんじゃないのか。リオ五輪の閉会式、2020年の開催都市・東京のプレゼンテーションで、土管からマリオのコスプレをした安倍首相が登場したとき、まず、口をついて出たのはこの言葉だった。
 断っておくが、本サイトが安倍嫌いだから言っているわけではない。閉会式で行われる次期開催都市のプレゼンテーションについては、前々から誰がサプライズ出演するのか、と注目されていた。北京五輪閉会式でのロンドンのプレゼンテーションのクライマックスにはベッカム、ロンドン五輪閉会式のリオのプレゼンテーションにはペレが登場しており、今回の東京のプレゼンテーションにも、日本を代表するアスリートが抜擢されるのだろうと思われていた。ネットでも、北島康介、高橋尚子、中田英寿、イチロー、錦織圭の名前、さらにはキャプテン翼などアニメキャラの名前などが飛び交っていた。
 ところが、登場したのはアスリートでもなんでもない、日本の民主主義を壊している総理大臣・安倍晋三だったのである。しかも、安倍がクローズアップされたのは現地でのショーだけではなかった。
 ショーではまず、国家主義的な匂いがプンプンする日の丸・君が代斉唱パフォーマンスが繰り広げられ、続いてプロモーション映像が流された。その映像は、水泳の北島康介や、マラソンの高橋尚子らメダリストが赤いボールをパスしていくというものだが、ここで最後にボールを受け取ったのが安倍首相だった。そして、ボールを受けとった安倍首相は、永田町の国会議事堂から黒塗りの車でリオに向かうのだが、このままでは間に合わない、と車内で突如マリオに変身。前述の現地会場のショーにつながるわけだ。
 この映像に映っている時間も北島らアスリートよりはるかに長く、しかも、世界的にほとんど顔を知られていないことへの対策か(だったら出すなという話だが)、安倍首相が登場するカットにだけわざわざ「SHINZO ABE」「PRIME MINISTER」というテロップまで付ける特別扱い。
 ようするに、このショーは最初から最後まで、完全に安倍首相が主役だったのである。

まぁ、何と言うか(^^;)冒頭の一言を真似て言うなら「こいつら、目が節穴なんじゃないのか」(爆)
しかも記名記事の多いこのサイトで「編集部」などという「匿名」で貶しているというのはそれだけでもう何をか言わんやである。

あの展開でマリオ役を国の象徴として登場させた以上、安倍首相の起用は言わば「五輪委員会のべんちゃら」であり、世界の人々への「少々悪趣味なサービス精神の発露」と言われるのならまだ納得がいくが、「このショーは最初から最後まで、完全に安倍首相が主役」と言うのはあまりにも感性に乏しい腐れパヨクらしいいちゃもんである(^^;)

私は安倍さんや小池さんのことなどすっかり忘れてプロモーションの演出(表現の多彩な変化)を楽しんでいたのだが、腐れパヨクの目は安倍さんにロックオンされたまま他は映らなかったようだ(爆)

断っておくが、本サイトが安倍嫌いだから言っているわけではない。

いや〜トコトン嫌ってるからこそそう言う難癖が付けられると思うんだが(^^;)でなけりゃもっと文句の付け方からして違うはずだ(爆)

TOKYO2020

アニメやゲームキャラ一辺倒のように見えて、実写部分の色彩構成は非常に純日本的な漆黒と純白、そして紅のハーモニーが基調だったし、近未来の電脳空間が生み出す非現実の世界とその真逆にある(はずの)純粋に肉体による運動能力の発露・表現を対比してみせたかのような光と多数のダンサーによる群舞の躍動感。ここをちゃんと批評せずにつまらんところをほじくり返して何を言ってるのだろうか、まったく(^^;)

このプロモーションに最も素直にリアクションしていたのはやはり海外の人々だ。日本の中のしがらみに汚れた人間とは違った感想を述べている(^^;)

海外「とことん日本だった!」 五輪閉会式の日本の演出に海外から大絶賛の嵐:【海外の反応】パンドラの憂鬱
■ すっごく面白かった。
  日本は自分たちの利点を最大限に活用したよね。
  2020年のオリンピックは素晴らしい大会になりそう。 +334 イギリス

■ 私たちの国のリーダーが一番クールだと思ってたのに!
  日本のリーダーが一番だって思い改めました。 +16 アメリカ

■ ホログラム、アニメ、サムライ、ロボット、
  あとそのほかの未来を感じさせる物全部!
  たぶんその辺が開会式のテーマになるんじゃないかな! +11 カンボジア

■ こんな時まで日本はしっかりとブッ込んできやがったw
  ハハハ、2020年が今から待ちきれん。 +3 オーストラリア

■ リオ五輪の閉会式のハイライトは日本のプレゼンだった!
  トウキョウ大会は凄いモノが観れそうだ! +159 ニュージーランド

■ 日本は相も変わらず斜め上を行っていた。
  何だかグッとくるものがありますなぁ(棒) +10 国籍不明

■ あ、ありのまま今起こったことを話すぜ。
  日本の首相が閉会式にマリオのコスプレで登場した。
  何を言っているのかわからねーと思うが、
  おれも何を見たのかわからなかった……。 +36 国籍不明

■ アニメがテーマのオリンピックか……。大成功待ったなし。
  ナルト、進撃の巨人のキャラクター達、ワンピース、ピカチュウ、
  ドラゴンボール……他にも色々いる。 +487 国籍不明

■ 今は堅苦しい政治家が多いからかなり新鮮だった。
  首相のいたずら心、あれは良かったね。 +29 ニュージーランド

■ ハハハ、あの男(※安倍総理)は伝説となったな。 +8 イギリス

■ 日本だった。とことん日本だった!♥ +18 タイ

■ 最高だー!!
  トウキョウオリンピックに行きたくなった!!! +9 オーストラリア

■ オーマイガー!!! 首相があんなことをやっちゃうなんて!!!
  だって日本で天皇陛下の次に偉い人なんだよ?
  やっぱり私は日本人が大好きだー!!!♥ +5 オーストラリア

■ トウキョウ五輪の開会式への期待がマックスなんだが。 +16 アメリカ

期待を掻き立てるのがプロモーションであり、予告編の醍醐味だ。政治家が洒落っ気を持つことに寛容な国際社会では安倍総理のようないたずらは大歓迎なのだろう。まぁ日本人の私としても「安倍さん、そこまでやるの?」とは思ったが、あれがオリンピック組織委員会の森喜朗だったりしたら大激怒して組織委員会に抗議のメールぐらい送りつけたろうし、SNSで罵倒しまくりだったはずだ(爆)

さすが、アニメやゲームの世界のみならず、世界に通用するクリエイティブな映像作家・音楽家のコラボによるプロモーションは日本のポテンシャルの高さを予感させるに充分であったし、その意味においてしょうもない難癖をつける野暮な腐れパヨクのレベルの低さを証明してくれたのは非常に印象的であった(^^;)

マリオ

個人的にはマリオが持っているガイド「RIO」を開いて「MARIO」になる駄洒落が非常に気に入った(爆)

評価が定まった以上どうでもいいのだが、ついでに付け加えておくとLITERAのサイト、とうとうサイトの安全性評価をするWOT(GoogleChromeの機能拡張)でレッド表示(つまり著しく低評価のサイトあるいは危険なサイトを意味する)になってしまった(^^;)少なくとも日本語のサイトなので評価したのは日本人だとは思うが、詳細表示では擁護派のコメントもあるとはいえ評価を覆すには至ってない。積極的に評価した人の間では評判が悪いということだ(爆)

まぁ、こんなつまらない言いがかりばかりつけているようなサイトなので当然の評価ではあるが(^^;)

てゆうか、ここで否定されたということは、やはりあのプロモーション(安倍さん含む)は良い出来だったということが確認されたようなものである(爆)逆評価のサイトとして見るなら有用かもしれない(^^;)

JUGEMテーマ:社会の出来事



Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



選択基準【せんたくきじゅん】

参議院選挙の投票日は1週間後。そろそろ政党や候補者の主張を吟味して投票の目安をつける時期だ。前回の衆議院選挙(2014年)でも利用したYahoo!みんなの政治を使ってみる。

みんなの政治

今回の肝は相性診断で18歳バージョンが登場していることだが、政策別にマニフェストを出している政党の主張を項目別にチェックできる。

18歳バージョン

試しに憲法改正を選んでみると、肝心の自民党からのコメントが出ていない(^^;)与党としてこの態度はおかしいんじゃないか?公明党程度のコメントは出すべきだし、日本の心を大切にする党もノーコメントとは右派の改憲派は何をやってるのだろうか?何を日和っているのか?情けない限りだ。

政党との相性診断では以下の様な結果に。

政党との相性診断

意外と自民党が伸びてこない(^^;)憲法改正+安全保障問題で曖昧な言い方に終止している分私の考えとのシンクロ率が極端に下がっているようだ。それにしても全体の4位とは少し意外だった。

おおさか維新の会が1位なのは原発に対する対応が「即時ではないが脱原発を目指す」あたりが影響したのだろう。改憲では(表面上は)自民党よりも積極的だし多くのポイントで私の考えと合致した。唯一異なるのは「高校無償化(大学まで無償化)」の部分が、現在の義務教育以上の教育面での福祉は財源的にも問題が多く、未成年には成熟するモラトリアム期間をむやみに伸ばすだけなので反対なのだ。むしろ若年層での就業を支援し、その上での就労者向けの夜間学校に通えるようにする支援方向なら、「猫も杓子も大学」と言うバラマキ支援にならず、本気で勉学に努力する人に支援を集中できるので認めたいと思っているからだ。

比例区では自民党は最有力候補ではなくなっている。では選挙区(私の在住する奈良県)ではどうだろう。

えらぼーと2016

その結果が・・・

候補者との相性診断

幸福実現党は論外としても(爆)自民党候補が民進党候補と同点とは・・・(^^;)ただ、これまでの党派別の主張を見る限り、民進党の政策は「実現不可能」だったり、そもそも私にとっては反対する政策が多いので選択肢には上げる気はない。ここでも自民党の候補者の力量不足が気になるが、そうなるとおおさか維新の会が最有力候補になる。

安倍首相の政策を否定する気はないのでどこかで自民に入れたい気はあるが、選挙区にするか比例区にするかでは最期まで悩むことになりそうだ。

Yahoo!みんなの政治は、前回同様「参考にはできるが最終決定するツールとしては弱点が未だある」と思えるので、政策別の重要度で差をつけるなど均一な配点ではなく重要度に応じた加点方式でのポイント制を導入するなどもう少し細部まで設定が可能になれば使い勝手も信頼度も増すと思うが・・・、まぁ、此の程度でもある程度は自分の意見を見直すことは出来たし、意外な政党との意見の一致も確認できた(^^;)

投票をどうするか決めかねている人には一つのヒントになるのは間違いないだろう。

JUGEMテーマ:社会の出来事



Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



ゼークトの組織論【ぜーくとのそしきろん】

表題の「ゼークトの組織論」と呼ばれる一文はよくビジネス書などでも引用されているが、実はドイツ陸軍のヨハネス・フリードリヒ・レオポルト・フォン・ゼークト(通称ハンス・フォン・ゼークト)上級大将が発した言葉ではない。クルト・フォン・ハンマーシュタイン=エクヴォルト上級大将の格言である。

クルト・フォン・ハンマーシュタイン=エクヴォルト:wiki
自身は優れた参謀将校であったが、同僚の軍人たちについては懐疑的できわめて冷淡であった。軍人組織について、副官に以下のように述べたといわれる。

将校には四つのタイプがある。利口、愚鈍、勤勉、怠慢である。多くの将校はそのうち二つを併せ持つ。一つは利口で勤勉なタイプで、これは参謀将校にするべきだ。次は愚鈍で怠慢なタイプで、これは軍人の9割にあてはまり、ルーチンワークに向いている。利口で怠慢なタイプは高級指揮官に向いている。なぜなら確信と決断の際の図太さを持ち合わせているからだ。もっとも避けるべきは愚かで勤勉なタイプで、このような者にはいかなる責任ある立場も与えてはならない。

クルト・フォン・ハンマーシュタイン=エクヴォルトいかなる過激主義にも反対しており、特にナチズムを嫌っていた。1923年のミュンヘン一揆の際は「ミュンヘンでヒトラー伍長の頭がおかしくなった」とコメントしたという。このような姿勢をブリューニング首相やグレーナー国防相に買われ、1930年に陸軍総司令官に指名された。ナチス政権樹立後は即座に陸軍総司令官を辞任しようとしたが、友人で前首相のシュライヒャーに慰留された。ナチス政権樹立後も将校たちの前でナチスを犯罪者集団呼ばわりしていたという。軍部内で親ナチス派のブロンベルク国防相やヴァルター・フォン・ライヒェナウなどに対する対抗勢力となりえたが、自身の性格や政治活動に興味がないことから反ナチス勢力を組織化しなかったため次第に受身となり、軍部内で孤立していった。

<画像元:Die Gedenkstätte Deutscher Widerstand(ドイツ抵抗記念センター)ドイツ語>

時代的にも活躍した時期がかなり被る二人なので、陸軍の参謀でもあった二人がいつの間にか混同されて伝わり「ゼークトの組織論」となったようだが、wikiでも原典が言及されているのはドイツ語版のみというから「ハンマーシュタインの格言」と信じこむのも少々怪しげである(^^;)

ただ、その分類と評価に対しては多くの人間が納得する説得力を持ち、特定の誰かに当てはめることができる「テンプレートとしての秀逸さ」が多く引用される理由だろう。

「ダメエリート」山尾民進党議員の会見を笑う(石井 孝明):アゴラ
山尾しおり
ただ、彼女が頑張り続けることは、国民のためになるかもしれない。
軍事ジョークで「ゼークトの組織論」というものがある。


「有能な働き者」は参謀にして全軍のために働かせろ。「有能な怠け者」は野戦将校にしろ。なぜなら楽をして勝とうとするからだ。「無能な怠け者」でも権限のない連絡将校ぐらいはできるだろう。言われたことだけをするからだ。「無能な働き者」?。処刑するしかあるまい。誤った方向に軍をひっぱり、敗北をもたらすためだ。

今の民進党は、ダメさしか目立たない。健全な野党が成立するために、有能な人材が生き残って、次にあるとされる同日選挙でこの党が壊れることは、日本のためになる。

山尾議員は民進党政調会長として「無能な働き者」として、頑張り続けてほしい。自分のこともまともに説明できない、記者会見一つまともにこなせない人物が政策など組み立てられるわけがないだろう。民進党の混乱と、その敗北を拡大させてほしい。

ジョークとして通用するぐらい肉付けされた「格言」は、演出過剰の煽動コピーの様だが具体性を伴って実用的でもある(^^;)

山尾民進党政調会長のガソリンプリカ購入に関する疑惑は、甘利明の秘書による贈収賄疑惑と好対照な対応で「民進党期待の星」のイメージを完全に破壊した(^^;)

民進・山尾志桜里政調会長の定例会見(全文):THE PAGE

定例会見動画↓


ガソリン代疑惑の民進・山尾政調会長 民主の“ブーメラン”しっかり継承 甘利氏追及で:産経ニュース
 元秘書が多額のガソリン代を不正に請求した疑いがある民進党の山尾志桜里政調会長に対し各党からは7日、説明不足との批判が相次いだ。民進党幹部は6日の山尾氏の釈明で一定の説明責任が果たされたとして幕引きを図る考え。しかし、山尾氏は元秘書の金銭授受問題で1月に辞任した甘利明前経済再生担当相を猛批判しており、言動の整合性が問われている。

 民進党は7日の執行役員会で、夏の参院選の公約作成の責任者となる長妻昭代表代行の補佐役を山尾氏が担うことを確認した。江田憲司代表代行は記者会見で、自身が山尾氏のような事態になった場合は「議員本人の監督責任は否定できない」と指摘したが、党としては政調会長続投に“お墨付き”を与えた形だ。

 一方、公明党の漆原良夫中央幹事会会長は記者会見で「客観的資料は何も示されていない」と述べ、山尾氏の説明不足を指摘。おおさか維新の会代表の松井一郎大阪府知事は「自分に火の粉がかからないようにトカゲの尻尾を切るような感じだ」と批判した。

言い訳

「厳しく追求他人の失敗、笑ってすまそう自分の失敗」を地で行く図々しさの我らが山尾政調会長(爆)しかしここまで見事にブーメランを決めてくれるとは(^^;)さすがブーメラン総本家「民主党」の後継政党。合流した日本維新の党の松野頼久も元民主党なので「擬人化された歩くブーメラン」と言えよう(爆)

一応過去のブーメランを確認しておこうか(^^;)

マスコミ関係者向け 民主党ブーメラン記録

1.菅「未納三兄弟って言うんですよ!」→自分も未納発覚、お遍路へ
★管理人注:2004年(平成16年)に日本において、その時点での公的年金の加入・納付に関する記録から、政治家による公的年金保険料の未納が発覚し問題となった。「未納三兄弟」は未納だった三人の閣僚を指しその当時人気だった歌「だんご3兄弟」をもじったもの。下の2も同じ問題でのブーメランである。

2.小沢、小泉の年金未納批判→自分も未納発覚、民主党代表就任直前で辞退へ

3.岡田「小泉さんは兼職の疑いがある、国家公務員法違反だ!」→自分が兼職、国家公務員法違反
★管理人注:小泉純一郎が国会議員と不動産企業社員の兼業をしていたという週刊誌の記事から出た疑惑。上記の年金未納問題から小泉首相の厚生年金加入記録が出てきたが、本人の経歴にその記載がなかったため兼職が疑われた。
小泉首相:「厚生年金違法加入疑惑」を追う:国会議員をやりながら不動産会社に勤務? [週刊ポスト5・7/14]:阿修羅
しかし追求した当の岡田克也が通産省勤務時代に岡田家の資産管理会社の取締役を務めていた記事が出て逆に非難された。
岡田、前原辞任不要と、さすが兼職違反、官僚で知らないといえる馬鹿。:地球再生委員会 各個撃破・あめだまになーーれ


4.永田「お金に魂を売ったのは自分(武部)じゃないですか!」→与党のスキャンダル欲しさに魂を売った永田、辞職へ
★管理人注:堀江偽メール事件:「ライブドア元社長の堀江貴文が、2005年8月26日付の社内電子メールで、自らの衆院選出馬に関して、武部勤自民党幹事長の次男に対し、選挙コンサルタント費用として3000万円の振込みを指示した」などと指摘したが、根拠となるメールが偽物だった。

5.安倍「外交とは日本の国益を守る事」菅「当たり前ですよ!」→シンガンス工作員の釈放嘆願書にサイン
★管理人注:辛 光洙(シン・グァンス、1929年6月27日 - )は韓国の政治犯。日本人拉致に関わった北朝鮮のスパイだった。(wiki)

6.自民案を批判し、結果民主の教基法改正案で審議→「我々の提出した案には賛成できない!」

7.菅が世襲議員批判→菅の息子(ニート)が出馬、ちなみに二回連続落選(菅曰く、優秀な人材を探したらたまたま息子だった)

8.菅「ハマコーさんは金を配っていた」→ハマコーが配っていたのは小沢の金

9.安倍内閣閣僚の事務所費問題追求→小沢はダントツの4億(全部あわせると10億)

10.諫早湾の干拓工事を批判して「誰の許可でやってるんだ!」→自分が厚生大臣のとき許可

11.小沢「ニートの親は動物以下」→菅の息子がニート

12.自民党・中川昭一議員が「核保有は憲法では禁止されていない発言」→民主党鳩山議員もまったく同じ趣旨の発言を以前していた。

---a.小沢、非核三原則に触れた麻生の罷免要求→2002年に「日本は3000発から4000発の核兵器を作れる」と中国外交官に対して発言
---b.鳩山、非核三原則に触れた麻生の罷免要求→1999年に「こういう議論(核論議)をしなきゃいけない」と発言

13.安倍がアパの社長と映っている写真があると批判→鳩山もアパの社長と一緒に映っていました
★管理人注:「真の近現代史観」懸賞論文は、都市開発・建設業を中心としたグループ企業であるアパグループが主催する近現代史観の論文に対する賞である。第一回最優秀藤誠志賞に自衛隊現役航空幕僚長・田母神俊雄の懸賞論文が選ばれるが、政府見解の歴史観と乖離しているとして批判を浴びた。

14.安倍が統一教会に祝電を送っている→鳩山は若手を何人も引き連れて出席していました

15.「自民党の本間税調会長は議員宿舎に愛人を囲っている」として辞任に追い込む→民主党・寺田学議員は議員宿舎で同棲してました

16.柳沢厚生大臣「女性は産む機械、というわけではないけれど発言」→民主党、審議拒否までして批判するも、民主党・菅直人議員自身も「東京では子供の生産性が低い」発言をしていた

17.安倍総理「子供は国の宝」発言→民主党・千葉景子議員が息巻いて批判するも、民主党の政策提言に同じことが書いてある

18.石原都政三期目を阻止したい都知事選(2007年)で、民主党菅直人議員は「適材を推すべき」と発言→適材として自身の出馬を奨められると「太陽が西から登ってもあり得ない」「自身を国政から追い出したい安倍総理の陰謀」

19.橋本元首相の女性スキャンダルを叩く→菅、戸野本優子との不倫が発覚、「一夜を共にしたが、男女の関係は無い」と発言

20.小沢、小泉の靖国参拝を批判→過去に「所謂A級戦犯が祀られていても参拝に問題は無い」と発言

21.鳩山「佐田大臣は辞めれば良いという問題では無い」→角田副議長、説明に答えず辞任

22.松岡大臣の高額光熱費問題で鳩山「証人喚問を求めなければ」→民主中井議員も高額光熱費計上発覚

23.菅「乾杯だとカンパイ(完敗)になりますから、カンショウ(完勝)としましょう、カンパ〜イ!」→その後選挙戦完敗

24.民主党が年金記録問題を指摘・攻撃する発言を始める→国会にて菅「この法律(年金統合)を施行したのは小泉厚生大臣の時代」と指摘→原因は、民主党の支持団体の社保庁労組がまともに仕事をしなかったこと。年金統合は菅厚生大臣時代に推進された。(たむたむの自民党vs民主党2007/6/8の指摘に補足追加)

25.谷垣総裁の消費税増税公約に菅直人首相が乗っかって消費税増税を表明→消費税批判ダメージが菅首相にだけ集中、民主党は参院選大敗(2010参院選)


26. 岡田代表、2015年安保法制で「集団的自衛権行使は憲法違反」と主張→2005年7月雑誌記事内で集団的自衛権容認に言及
★管理人注:中央公論7月号「安全保障論議をする際に、集団的自衛権こそが極めて重要な問題であるように語られているが、ややシンボル化されすぎているように感じている。もちろん、日本の利害に直接関わるような地域で、同盟国である米国が攻撃を受けた際、日本が傍観していていいのか、という問題意識はある。ただ、これは個別的自衛権の 拡張という考え方で対応できる部分もあるだろう。」

【政治】民主党岡田代表過去に集団的自衛権を認めていた!!安保法案与野党賛成で成立か?? [H27/9/14]

27. 山尾志桜里が2016年甘利明内閣府特命担当大臣の秘書の不適切な処理を問題化し批判→ガソリンプリカ不正疑惑で自分の秘書による不正行為疑惑と政治資金報告書訂正
★管理人注:山尾「知らなかったで済まされる問題じゃないです。政治収支報告書に目を通さない議員なんか民主党にはいません。私ももちろん把握してます。秘書が知らなかったと言えば秘書が犯罪や泥棒をしてても雇い主の議員が知らなければ責任取らないでいいんですか?って話ですよ?」
※1次ソース不明

マスコミ関係者向け 民主党ブーメラン記録:小泉総理は運が強すぎる 小泉純一郎は運が強すぎる 〜小泉超ラッキー伝説〜(nog氏によるinfoseekバックアップページ)より転載、26.27は管理人により加筆

ブーメランというか矛盾というかダブル・スタンダードと言うか・・・何度やっても懲りないねぇ(^^;)まぁ、所詮政治家のやることなどどこも似たようなもので(^^;)政治資金は狡猾にやりくりして「裏金」と云う名の工作資金を必要とする。内閣官房機密費も同じことだ。政府が表立って動けない場合の代替措置を「金で買っている」わけで、私腹を肥やす目的でなくても「自由に使える多少の金」はなければ政治家として成り立たないし、さりとてあまりにも危ない橋は渡れない。非常にリスクの高い絶妙のグレーゾーンを歩くようなもので、それができない政治家は大成できず、中途半端なことしかできない小者止まりである。

庶民は政治家の偽善性や二枚舌を嫌う。しかし無能な政治家はもっと嫌われる。口だけ達者で誠のない政治家は、結局有権者の信頼を失い人望を失って政治家生命を終える。

民主党→民進党はそんな中途半端な能力と口だけが取り柄の連中が集う「政界サバイバルに失敗しつつある政治難民の巣窟」に成り下がってるように見えて仕方ない。でなければゼークトの組織論のジョークのように「無能で政治の真理を見失った働き者」の集団ということになろう。

政府与党の揚げ足取りが上手くなっても国民の信頼は得られない。現実的に考えて、政府の真逆ばかりを追うことだけではダメなことに気が付かないかぎりは、政権政党になることは絶対に無いだろう。


つまらん話を長々と書いたお詫びに口直しならぬ耳直しの一曲を貼っておく(^^;)人によっては「ブーメラン」とくれば西城秀樹の「ブーメラン・ストリート」(激古!)かも知れないが、私はこっちのほうが断然好きなのである(^^;)


松谷祐子「愛はブーメラン」:うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー主題歌
Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>



目次&ランダムピックアップ

現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)

---------------------------------

---------------------------------






ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts







マウスコンピューター/G-Tune

エニアグラム診断によると私はタイプ4番でした。
無料診断のできるサイトはこちらです。
Links
tools


悪徳商法マニアックス




簡単自動登録
無料でSEOならSEO.CUG.NET

大黒天
金運アップブログパーツ
Categories
AdSense







途上国の人々への支援をお考えの方にCARE支援プログラム

ドメイン取るならお名前.com

マウスコンピューター/G-Tune
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner