ブログパーツ
<< 夏の扉【なつのとびら】 | home | 時計あわせ【とけいあわせ】 >>

クール・ビズ【くーる・びず】

決戦の覚悟を決めたコイズミ首相も愛用の「クール・ビズ」だが、大阪ではあまり見かけない。さすが「反骨の地」大阪のビジネスマン・・・というか「アンチ・東京」のへそ曲がりの地というか(^^;)東京に追随するのを好まない気風が現れている。

私の職場の同僚(若手)が取引先の東京からやってきた担当者と会った。その人は、「なぜ大阪ではクール・ビズ」を着ないのか不思議に思ったそうだ。しかし建物や地下街に入ったとたん理由がわかったらしい。

「うっ寒い!」

東南アジアのホテル並み(本人の表現)にクーラーが利いていて、上着なしでは寒すぎる・・・

関西は省エネに貢献していない!と義憤を覚えたそうだが、いざ打ち合わせの席でホスト側のビジネスマンが上着を脱いだとたん大笑いしだした。

「おいおい上着の下に、半袖のYシャツはないだろ!学生じゃあるまいし!」

関西のビジネスマンたちはびっくり、と同時に「東京流でないことがうれしいとでも言いたげ」に大喜び・・・だったらしい。

しかし関西にも「クール・ビズ」系のいでたちの働く人々は案外いる。ただ、日中の街中よりも夜の街で、色柄の派手なシャツにタックの大げさについたスラックスとテッカテカの革靴またはブーツを履いていることが多い。

紛れもなく「堅気(カタギ)」とは言えない業界の人々だ(^^;)
彼らと店で同席することのほうが「クール・ビズ」よりもはるかに涼しいのはもちろんだが、かえって「汗」が止まらなくなる恐れもあるので、こういう「クール・ビズ」を見かけたら、近づかないほうが無難だ。

私自身は「ネクタイ着用義務」のない職場なので、「年がら年中クール・ビズ」みたいなものである。(ホリエモンの格好が一番近い)もし「ネクタイ・スーツ着用命令」が出たとしても、3日後の着替えを持たないので(^^;)週3日だけしか実現できない。ホリエモンは選挙に出るとかでそのうちスーツ姿を見ることになるのだろうか?当選して国会に初登庁するときはさすがにTシャツというわけには行かないように思うが・・・はて?常識を覆す彼らしく「クール・ビズっぽいTシャツ」とか着てはこないだろうか?

もしそうなら「想定の範囲内」ということで意外性には欠けるのだが(^^;)
Posted by  | comments(0)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
trackbacks
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。

2019年6月の通常エントリ
2019年5月の通常エントリ
2019年4月の通常エントリ
2019年3月の通常エントリ
2019年2月の通常エントリ
2019年1月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------
ブログパーツ

---------------------------------




マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner