ブログパーツ
<< エンディング・テーマ【えんでぃんぐ・てーま】 | home | 萌え【もえ】 >>

三人寄れば亡者の知恵【さんにんよればもうじゃのちえ】

スポーツ以外は相変わらずパッとしない日常である。検察不祥事では、まるで黒澤映画の「羅生門」ばりに真っ向から対立する法廷闘争に一般の素人はもう「口を開けたまま呆れるほかはない」(^^;)
双方の言い分に関してはどちらもありうる話としか思えず、それでもまだ見えない「裏の裏」が隠れているのではないかと、今更誰も信用できない心持ちだ。

元々は裁判証拠を改ざんした事実をどう「覆い隠すか」の話で、3人の検事が「地検としての思惑」で行ったことなのだが、もうちょっとマシな知恵はなかったのか?(^^;)
社会正義の守護神たる検察がこの有様では、全てが虚しい。この国にもはや正義はない象徴のような事件だ。大体「三人寄れば文殊の知恵」と言うが、国立大学を出たエリート検察官のこいつらの持っていたのはどんな知恵なのだ?(^^;)

信用できないといえば、ちょっと前のニュースだが、これまた脱力系の話。

もんじゅ燃料交換用のパイプ脱落=もんじゅ、回収作業へ−原子力機構

8月にトラブルでまた止まったもんじゅが、さらにひどい状況に陥っているらしい。


もんじゅ装置回収中にトラブル 原子力機構、作業中断

(右の画像の元記事)

ダメだこりゃ(^^;)

なんともはや、お粗末な設備だ(^^;) おおよそ「高速増殖炉もんじゅ」と聞いて「問題なし」のイメージは全く無い。事故ばかり起こす不良設備、日本が世界に誇る最大の失敗作、究極の金食い虫・・・でしか無いと思えるのだが・・・


高速炉もんじゅに出た『生殺し』死亡宣告


どうやら日本はとんでも無い「疫病神」を産み出してしまったようだ。ここへ到るまでの決定や判断に問題がなかったとは思えないし、そもそも日本がなぜ高速増殖炉を開発しなければならないのか?核燃料の再利用だけが目的なのだろうか?

でんきの情報広場:高速増殖炉

ここの解説が今後どう改定されるかが楽しみだ(爆)

各国が開発を諦めたにもかかわらず現計画では2050年以前を目標に開発を継続するらしいが、現状ではタダの金食い虫でしかなく、これから先ン十年も莫大な予算を食いつぶした挙句、まったくモノにならない可能性まである。

現状の科学技術であまりに困難であるなら、一時撤退し基礎研究だけを続けていくべきで、事故を起こした「もんじゅ」を如何に無害化し廃棄するかに注力すべきだ。

それとも誰か三人以上の知恵者を集めて名案をひねり出すとでも言うのだろうか?(^^;)





JUGEMテーマ:社会の出来事


Posted by soup2001 | comments(2)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
Re:
三人寄ればですか。
僕はまた飛び出したところに戻ってやってますが、二人しかいません。
「もんじゅ」にもなれませんね(爆)。
| 遺伝子の会会長 | 2010/10/27 15:18 |
Re:
>遺伝子の会会長さん、お久しぶりです♪

仕事として成り立っていればひとりでも二人でも人数は関係ありません。数がいくら多くても「動燃」のような「役立たずばかり」では「もんじゅ」並に金食い虫です(^^;)

いや、まったくこの施設のおかげで「文殊」の意味が将来変わっちゃうんじゃなかろうかと心配しています(爆)
soup2001 | 2010/10/27 19:25 |
trackbacks
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2020年6・7月の通常エントリ
2020年5月の通常エントリ
2020年4月の通常エントリ
2020年3月の通常エントリ
2020年2月の通常エントリ
2020年1月の通常エントリ
2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------

---------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner