ブログパーツ
<< 使命【しめい】 | home | ものづくり【ものづくり】 >>

過ぎたるはなお、及ばざるが如し【すぎたるはなお、およばざるがごとし】

過ぎたるはなお、及ばざるが如しと言うことわざがあるが、何でもやり過ぎはよくない。民主党が「無能すぎる」のは根本的によくない(爆)
今日目についたニュースが下のもの。確かに不思議といえば不思議だ。

<サッカー>13億人の大国がなぜ?マラドーナも不思議がる「中国の弱さ」―中国紙

結局「サッカー」を強くする環境整備がまだ足りないということなんだろうが、それはつまり数が多すぎてせっかくの才能が目立たずピックアップされる確率が低いというのもあるだろう。指導者不足や国民のサッカーに対する意識の低さも間違いなくあるだろう。卓球や体操並みの意識と関心が国民にあって、それ並みの環境が整えば、日本や朝鮮半島以上に強大なサッカー王国が誕生する可能性も夢ではない。中国の経済や軍事力のように強くなるには時間がかかるということである。(^^;)

中国がらみで今日面白いページを見つけた。

大紀元日本

大紀元日本

中国で流行し政府が弾圧したことで知られるようになった法輪功の支持者・支援者の華僑たちによるニュースサイトらしい。

法輪功がやや「オカルト」じみた疑似科学か宗教的ニュアンスが強いため、サイト内の記事や主張には注意する必要があるが、中のトピックには誰が見ても正論と思えるものも少なくない。「国外の中国人の視点」と言う意味では資料的な意味はあるかも。

中でも

「日本よ、魂ある国を立て直そう」 亡命中国人作家来日講演 日本の危機警告


は、耳が痛い(^^;)正に今の日本を撃ちぬく直球だ。とは言え、穿った見方をすると親米路線への回帰を図り対中国戦略で日米軍事同盟を強固に固めて、中国脅威に対抗せよ・・・とアジテーションを行ってるようにも読めなくはない。CIAの陰謀だねこりゃ(爆)

尖閣諸島事件もアメリカが日本に対する同盟関係の強化を狙って仕掛けた出来レースの可能性があると、私は思っているので(^^;)・・・裏で米中は(信用はしてなくても)利害関係でつながっていて、双方日本の主権をできるだけそぎ落としておいて金だけふんだくろうとする「中国とCIAの陰謀」が進行しているのだ(^^;)・・・どっちを向いた意見であれまともには信用できない。その裏の意図(誰が徳をする考え方か)を考えずにはおれないのである。

そういう意味で民主党政権は最初から四面楚歌の戦いを続けている。そして戦略も戦術も最低で最悪だ。衆議院選挙で大勝したことが悪かったのかも知れないが、どいつもこいつもKYだらけ、さらに先の読めない奴ばかり、そしてなにより「本質・道理を誤る不遜な態度」「自己矛盾を修正しようともしない傲慢さ」がそこら中に満ち溢れていて、あの「最悪な自民党政権末期以上に始末が悪い政権」であることを国民は認知し始めた。

「親米勢力一辺倒支配を打破したいだけ」「自民党亜流+野党連合」つまり自分たちに都合のいい政府と国家にしたいだけの政権だった。国民のことなど自民党以上に何も考えちゃいなかった。もちろん公務員の末端の真摯に努力する人々に報いる気持ちなど皆無。上から権力を振り回すだけの無能集団。

・・・さぁ、来年政権を取る政党はちょっとはマシなんだろうか?(爆)今のところ期待してよさそうな党は・・・全く無いんだけどなぁ(^^;)

ただ、これだけは選択していけない党はある。「極右」「極左」で、やたら元気のいい党首を抱えたところ(^^;)・・・というのには一応理由がある。あのヒトラーのナチスはあれでも社会主義政党だからである(^^;)やってることは今の社会主義国と同じ単一政党の軍事独裁国家だ。社会主義を謳ってはいても国粋主義で全体主義で民族主義だ。なんのことはない。国民感情とナショナリズムを最大限利用出来るイデオロギーの幕の内弁当なのだ(^^;)

だからそこを突いてくる、「そこだけを主張してくる政党」だけは警戒しなくてはいけない。民主党はどうだった?「国民感情」に訴えるだけだったにもかかわらず、自民党への批判票を集めることに成功し政権をとってしまった。それが現在の惨状の原因である。

もっと言えばそこまで自民党がダメになる前に、きちんと政権交代させて政権担当能力のある政党を育てなかった国民にこそ責任があるのだが・・・。だからこそ、「説明をしない」「嘘を言う」「約束を破る」政権党は早急に「国民の手で葬られる習慣」をこそ我々は作っていかなければならないのだろう。

え?エントリの長すぎるのも「過ぎたるはなお、及ばざるが如し」?・・・確かにそのとおり(^^;)以後気をつけます。絶対短くするとは言いませんけどね・・・守れそうにないから(爆)

JUGEMテーマ:社会の出来事


Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
trackbacks
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。

2019年6月の通常エントリ
2019年5月の通常エントリ
2019年4月の通常エントリ
2019年3月の通常エントリ
2019年2月の通常エントリ
2019年1月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------
ブログパーツ

---------------------------------




マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner