ブログパーツ
<< カス【かす】 | home | 震撼【しんかん】 >>

ユニーク・ユーザー【ゆにーく・ゆーざー】

SEO対策などの目安として使われる言葉に「ユニーク・アクセス(ユニーク・ユーザー)」「トータル・アクセス(ページ・ビュー)」というのがある。ブログやホームページを訪れた人数をカウントして分析するためのデータとして使用するが、「トータル〜」は延べ人数、「ユニーク〜」は正味人数(どちらも1日ごとのカウント)を意味する。
同じ人が何回も同じページを読み込んだ場合は、訪れた人の数(同一人:1人)がユニーク・アクセスとなり、読み込んだ回数がトータル・アクセスとなる。当然トータル・アクセス数はユニーク・アクセス数より小さくなることはなく、もしアクセス解析サービスでこの数字の大小が逆転していればそのサービスは信頼できないということになる(^^;)

このブログも一応SEO対策とは行かなくても、見られてる(読まれてる)エントリや、来訪者の素性(使用OS、使用ブラウザ、国籍・地域(国内の県名)をチェックするため3種類の解析タグが入っている。
最近追加した「人気記事ランキング」などはエントリ別のカウント数上位を月別で表示するSEOツールではあるが、純粋なアクセス解析ツールとは言い難い。

ちなみに当ブログのアクセス解析結果を公表すると、

2月3日
●JUGEMブログ管理室内「アクセスログ」=303アクセス(多分トータルアクセスの数字)

●忍者ツール「アクセス解析」:ページビュー(トータル・アクセス)=116、ユニークアクセス=66
●FC2「アクセス解析」:トータル・アクセス=163、ユニークアクセス=93
●TATSUMI「ASPアクセス解析」:トータル・アクセス=107、ユニーク・アクセス=54


全部ばらばら(^^;)こうなるとどれを信用していいやら全くわからない。私としては一番数字の厳しい「ASPアクセス解析」を信頼性の高いものとして判断している。理由は自分自身(管理者)のアクセスを除外する設定を作れるから。

他はそういう設定項目が見当たらないので、自分自身がアクセスすればするほどトータル・アクセスの数が上昇するわけで、一般の来訪者と一緒にされるとせっかくのアクセス解析のデータ信頼性が損なわれるからである。

コメントが入った時はページをリロードするためトータル・アクセスはユニークより確実に上がる。コメントが入らないのにトータル・アクセス数が跳ね上がっていると「誰かが複数回エントリを読みあさっている」ことになり、「興味を持ってくれたのなら嬉しいなぁ」となるわけである(^^;)

意味(内容)は全く異なるが、ライト・ユーザーとヘビー・ユーザーの関係性も少し似ているように思う。

パソコン・スキルが必須の現代社会においてはライト・ユーザーの方がヘビー・ユーザーより多くなる。その昔パソコンの黎明期はパソコンを操作する人はほぼ数カ月で全員ヘビー・ユーザーになった。しかし、今はパソコンを操作するスキルはある一定ラインで止まり、利用するだけであるいは閲覧するだけで「自分から何かを創造・製作する〜発信する」人は全体の何割かに絞られる。

画像は閉鎖されたブログに貼られた画像らしいが、画像データ自体はサーバーに残っていて今でも閲覧できる。
発売前に予想した「iPhone5」のイメージで作成された壁紙らしいが、なかなか美しい。

iPhone5壁紙

ついにこの日が現実に...スマートフォンの出荷台数がコンピューターを圧倒して初逆転!

これなどはインターネット利用やドキュメント閲覧に代替機としてスマートフォンを選択する人が増えているということに他ならない。もちろんメールやTwitter、FacebookなどのSNSなどはスマホのほうが手軽に入れられるとは思うが、ブログやそれ以上のwebページ制作、あるいはビジネス書類作成はやはりパソコンでないとかえって不都合が多い。実際は両方を所持しTPOによって使い分けるにしても、SNSやネットショッピング程度の用途のライト・ユーザーならスマホで十分な時代になってきたと言える。

スマホやタブレット端末の登場と普及はパソコンのライト・ユーザー増加に拍車をかける事になるだろうし、その結果パソコン自体は飽和状態、供給過剰となりいずれ淘汰されていく運命にあるかもしれない。

いやいや。なにせ、こだわりを持つことにかけては筋金入りのヘビーユーザーたちのことだ。スマホでここまで出来るなんてことを競う流れが出てきているような気がする(^^;)多分もうそうなっているとは思うが自分のアンテナにはまだ響いてこないので一部のヘビー・ユーザー達の「お楽しみ」となっているに違いない。

タブレットならまだしもスマホの小さな画面で動画編集や3Dムービーのモデリングやレンタリング、DTPのグラフィック出版物の編集、DTMの楽曲編集&編曲シンセに無線主力して音源データを再取得など、ちょっと考えただけでもコレまでパソコンの上でしかやらなかったことの難易度の高いものにチャレンジしている猛者たちの姿が想起できるからだ(^^;)

そんな計り知れない「濃さ」を持つ彼らを「変態ユーザー」と呼んであげたいなぁ(^^;)と思った今宵であった。

iPadユーザーは変態



Posted by soup2001 | comments(2)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
Re:
私のブログも、FC2アクセス解析とグーグルのヤツ。計二つの解析ツールを使っていますが、示される数字が全然違っています^^;
なので、最初から使っているFC2アクセス解析の数字に頼っています。

>メールやTwitter、FacebookなどのSNSなどはスマホのほうが手軽に入れられるとは思うが、ブログやそれ以上のwebページ制作、あるいはビジネス書類作成はやはりパソコンでないとかえって不都合が多い。

私も同じですね。
家にいる時はPC。外出時のヒマつぶしにスマホをPCの代わりに使っている感覚です。
あと布団の中で寝る前に、2ちゃんのまとめサイトにスマホでアクセスw
なので、多分、スマホの持っている性能の内、ほんの数%しか使っていない自信があります。
でも・・・画像フォルダはパンパンですw
やまさん | 2012/02/12 00:24 |
Re:
>やまさん、毎度♪

やっぱり複数の分析ツールを使われていましたか(^^;)
誰しもアクセス解析に興味を持った場合に通る道のようなものですなぁ(爆)

結局どんなツールを使おうとも、その日の増減の波はみんな拾ってくれるので最終的な数字に誤差が生じてるようなものと解釈しています。それでも「トータルアクセスがとんでもなく突出する日が出るツール」があったりでどうにもこのあたりは不思議ですね(^^;)

ちなみにFC2のホスト追跡はお気に入りです。トータルアクセスを一番稼いでくれる「googleクローラー」などをキッチリ報告してくれるので(^^;)アクセス数自体は若干多めにカウントされているので私の場合は主力には使っていませんが。

私のスマホにはあまり画像が入っていません。待ち受け画面のバリエーション画像が数MB入ってるくらいです。
外出先で見るのはもっぱら「電子書籍」「web」で、時々待ち時間に聞く「音楽データ」くらいでしょうか。スマホを使い始めてまだ4ヶ月目なせいもあって(?)16GBの容量のほとんどが「空き」状態のままです(^^;)

画像容量では負けてますが(^^;)スマホのポテンシャルを全然引き出していない点はいい勝負ですね(爆)
soup2001 | 2012/02/12 21:00 |
trackbacks
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2020年6・7月の通常エントリ
2020年5月の通常エントリ
2020年4月の通常エントリ
2020年3月の通常エントリ
2020年2月の通常エントリ
2020年1月の通常エントリ
2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------

---------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner