<< あたりめし【あたりめし】 | home | 末裔【まつえい】 >>

人間万事塞翁が馬【じんかんばんじさいおうがうま】

表題の「読み」は誤りではない。この故事成語の元の漢文の読み方では慣習的に「じんかん」と読むからだ。さらに人間の意味は、塞翁が馬(少し読みづらいが出典を含めて詳細なのでこちらをリンクしておく)にも記述のある通り、人間一人の運命のことだけでなく「人の間(世間一般)」の全てのことを指している。

世の中の事柄は一寸先は闇で、何が幸いするか災いになるかわからないので、いちいち気に病むことはない。との意味だが、この漢文が書かれた時代よりははるかに複雑な現代においても、言葉の価値は変わらない。時代を超えた故事成語の一つと言えよう。

ここ数日の出来事で言うなら、オリンピックで日本勢は史上最多のメダル数を獲得した。残念ながら金メダルは7個と期待されたほど数は伸びなかったが、銀メダル・銅メダルの数はかなり多かった。「もう少しで金メダル」の数が増えたとも考えられるし、そういう意味では次の「リオデジャネイロ五輪」への飛躍の第1歩とも言える。

サッカー男子の3位決定戦で銅メダルを獲得した韓国チームの中にバカが一人居て(^^;)「独島(竹島)は韓国領」のプラカードを掲げて問題視されている。コマーシャル・メッセージ的発想で「アピールすればなんでも有効」と言う意味では、彼は目的を達したのかもしれない。オリンピック委員会が検証に入り何らかの処分確実と思われるからで、ただの喜びの表現以上に「話題の賞味期限を引き延ばしている」効果は確認できるからである。
それで銅メダル剥奪になろうが日本は知ったこっちゃないし、ポイント制で順位の決まる競技でない以上、繰上げで日本が銅メダルなんて事にはならないだろうし、なったとしてもマトモな感覚の持ち主なら辞退するはずだ。
韓国としては「誤審騒動」続きのロンドン五輪だっただけに「おめこぼし」を期待しているかもしれないが、果たしてどこまで恥の上塗りをしてくれるのかが楽しみだ。

五輪サッカー:日韓戦後に韓国選手が「竹島領有」掲げる

韓国選手「銅」保留、FIFAが懲戒手続き
愚か者
<画像元:サンケイスポーツ>
どうやらIOCの会見では、バカ一人に対してのメダルの処遇に関して判断するようだが、FIFAの判断まで仰ぐとしている。最悪の場合、サッカーの国際大会への出場ペナルティを課される可能性さえ出てきた。まぁ自業自得だが。

塞翁が馬的に解釈するならば、たとえ厳罰を下されても、TPOをわきまえる良い教訓となれば韓国にはむしろ良き事になるが、甘い裁定でしっかり愚行を省みることがなければ、今後も繰り返され、韓国人全体への評価は高まらないだろう。これはかの国にとって確実に国益に反する結果といえる。何が災いになって何が幸になるかは全て彼らの今後次第とも言えるのだ。

我が国の場合はもうある意味それ以上の支離滅裂状態(爆)

「近いうち」の言質で重要法案を通す3党合意のどこに評価するべき点があるのだろう?たんなる談合にしか見えないのだが?そういう意味で打倒民主党の急先鋒になるはずの自民党は「国民の期待を裏切った」事に違いはない。

「近いうち」・・・解散して<自民党野田派>以外の民主党議員が離党した後、野田民主党は自民党と合流し「民主自由民主党」(爆)なんてことになるのかもしれないが、ここまでやったら野田佳彦は、戦後最大の詐欺師と言っても過言ではない(^^;)前の二人が揃ってトンデモだったこともあるが(^^;)3人めにしてようやくマトモで現実的な政策が期待できるかと思ったら、バカ菅の最初の失政の置き土産「消費税増税」を早々にぶちあげて「マニフェスト違反宣言」。他の重要法案をすっ飛ばしても増税だけに腐心した内閣を私は他に知らない(^^;)一体改革とは名ばかりの詐欺的談合内閣とそれに乗った前政権与党の自民党と公明党。

さすがにこの災いを転じて福となすことは相当な意識改革が必要だろうとは思うが、結果的に国民を目覚めさせることになるなら、正に「塞翁が馬」ではある。まぁ、昨今話題の地域政党がいずれ国民世論をしっかり吸い上げていけば既存政党に取って代わることも難しくはないだろうし、酷たらしい「政官癒着」を切除していくことも夢ではないだろう。こちらもまた、今後の我々次第といえる。少なくとも学習能力のあるところを見せて、隣国の連中とは違うことを見せつけてやりたいものなのだが(^^;)・・・まだ、ハードルが高いか?(爆)

話は変わって、上記とは全然関係ないが(^^;)以前から使用していたサーマルラジオのradiko。

ここ1ヶ月ほど起動することがなかったが、たまたま久しぶりに聞いてみようと起動してみると地域判定が狂っていた。東京の判定で(^^;)首都圏のラジオ視聴地域と誤判定されたようだ。しかしiPhoneのradikoは正しく奈良を認識している。
radiko
右がPC、左がiPhoneの選局画面。

関東地方のラジオを聞きたければPC、関西地方のラジオを聞きたければiPhone。誤判定という本来、災いのはずが思いがけない幸運のように感じている辺りは、これも「塞翁が馬」と変に喜ばないほうがいいのだろうか?(^^;)

JUGEMテーマ:社会の出来事
Posted by soup2001 | comments(2)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
Re:
呆れた事に、韓国はIOCに対して
「IOCこそ韓国に謝罪と賠償をすべき」
と主張しているそうです。
アイツら、ホントに 「金をもらう」 事しか考えてないんですね。
金が欲しいのなら、それに見合った労働をするしかないのに。
ホント、乞食根性が骨の随まで染み込んでいるんでしょう。呆れたものです。
soupさんがおっしゃるように、FIFAは厳しい最低を下し、韓国も謝罪と共にその裁定を受け入れなければ、世界中に広がりつつある 「嫌韓」 の流れを止めることはできないでしょう。
やまさん | 2012/08/13 23:11 |
Re:
>やまさん、毎度♪

やまさんのコメントを見て早速ググってみました。

・・・あっけ・・・・・・その後爆笑(爆)

いや〜厚顔無恥もここまで行くと言葉になりませんな。FIFAもIOCも遠慮する必要なしと考えるかも知れません。自分の非礼や無作法を詫びてから批判ならまだしも、こうまで下品になれるとは、発言した大統領候補はぜひ当選して「大韓民国の恥辱を盛大に世界に輸出」していただきたい!

オリンピック終わったけど、まだまだ楽しみを残してくれるなんてさすが「言いがかりを付けさせたら世界一。いちゃもん金メダルの国」(爆)

別の意味では、外交ベタの日本も、因縁の付け方を勉強したほうがいいかも知れませんね(^^;)中身はもうちょっと洗練させることはもちろんですが(^^;)
soup2001 | 2012/08/13 23:34 |
trackbacks
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。

2018年10月の通常エントリ
2018年 9月の通常エントリ
2018年 8月の通常エントリ
2018年 7月の通常エントリ
2018年 6月の通常エントリ
2018年 5月の通常エントリ
2018年 4月の通常エントリ
2018年 3月の通常エントリ
2018年 2月の通常エントリ
2018年 1月の通常エントリ
2017年12月の通常エントリ
2017年11月の通常エントリ
2017年10月の通常エントリ
2017年 9月の通常エントリ
2017年 8月の通常エントリ
2017年 7月の通常エントリ
2017年 6月の通常エントリ
2017年 5月の通常エントリ


↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------



 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts



ブルーリボン



エニアグラム診断によると私はタイプ4番でした。
無料診断のできるサイトはこちらです。

Links
tools






Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner