ブログパーツ
<< 奸悪・邪悪・奸佞・陰険・性悪・悪辣【かんあく・じゃあく・かんねい・いんけん・しょうわる・あくらつ】 | home | 空の果て【そらのはて】 >>

アクアリウム【あくありうむ】

月に1度の連休の今日。だら〜〜〜っとサーフィンしていると不思議な画像にであった。

118

SFで描かれるような異星の風景のようでもあり、それでいて決定的な違和感を覚えない微妙な親しみやすさが混在する不思議な風景だ。画像の元をたどると以下のサイトに行き着いた。

世界水草レイアウトコンテスト2012

水草レイアウトコンテスト

これらの画像はすべて「水中盆栽」「水中ガーデニング」というか「水中ジオラマ」というか・・・・(^^;)つまり思った以上に狭い空間に再現された「作られた自然環境」だったのだ。画像を見る限りそのレベルの高さは半端ない。どうやってこんな状況をつくりだしたのか、制作から完成までどれくらいの時間をかけているのか、さっぱり見当がつかない(^^;)

159
131
167

何やらSF映画の世界をイメージして居るとしか思えないものも数点あるので、製作者の多くは完成形の明確なイメージを作ってからそれを再現したのだろう。アクアリウムとは魚がやはりメインだとばかり思っていたが、水草を構成してガーデニング〜園芸的な楽しみ方もまた一つの道なのだろう。下手に動きまわる魚たちよりも形成のための時間の重みを持っているせいか、見応えを感じる。サイズが小さいため小魚のような生き物しか生息できないのだろうが、水族館並みに巨大な空間ならばどれだけのスペクタクルな状況が再現できるのだろうか?考えるだけで楽しくなってくる。

水族館へは子供の時くらいしか行ったことがなく、関西ではデートスポットとなっている海遊館でさえ(モテナイ君のため)行ったことがない(^^;)

もっと爺になって十分枯れてから(爆)見に行く分には観賞魚ファンの年寄り風で違和感もなかろうが、今一人で水槽にへばりついていると「魚類オタク」のような「奇人」にも思われかねない(爆)のでもう少し自重しておこう(^^;)



Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
trackbacks
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2020年6・7月の通常エントリ
2020年5月の通常エントリ
2020年4月の通常エントリ
2020年3月の通常エントリ
2020年2月の通常エントリ
2020年1月の通常エントリ
2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------

---------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner