ブログパーツ
<< 深く静かに潜行せよ【ふかくしずかにせんこうせよ】 | home | リテラシー【りてらしー】 >>

酷族【こくぞく】

先日、悪い冗談のような話が韓国の新聞サイト「東亜日報」に掲載された。以下全文を引用する。

東亜日報
[東京小考] 真夏の夜の夢。 安倍さん、「価値観外交」は慰安婦問題から
東亜日報 JULY 25, 2013 12:04


 暑さで寝苦しいある晩、夢を見た。朴槿恵大統領と安倍晋三首相がどこかで会っている。ほかに人はおらず、誰が引き合わせたのか分からない。そして、私には二人の会話が聞こえてきた。

 朴 参議院選挙で自民党が大勝なさったようで、おめでとうございます。

 安倍 どうもありがとうございます。でも、そんな発言、韓国の報道陣に聞かれたら大変でしょ。

 朴 ここには誰もいないから大丈夫。それに、いまのは外交辞令ですから誤解ないように。

 安倍 分かっていますよ。本当は、これで安倍は憲法改正に突き進まないか、8月15日に靖国神社に行くんじゃないか…と心配してるんでしょ。

 朴 ほほほ、よくお分かりで。でも、安倍さんもせっかく安定政権を勝ち得たのだから、外交も安定させた方がよろしいのでは。だいいち経済の再建が何よりのカギでしょ。

 安倍 分かってますよ。でも、僕の支援者たちは靖国神社への参拝を熱望してますからね。実のところ悩みが深い。

 朴 あちら立てればこちら立たずで、アベノパラドクスですか。私も野党に暴言を浴びたりして大変だけど堪えてます。国家の指導者たるもの、我慢、我慢……。

安倍 だけど去年の夏、李明博大統領は竹島(独島)に行ったじゃないですか。あれは私に言わせれば靖国参拝みたいなものだった。

 朴 あら、靖国と独島を一緒にするなんて。でも、私は独島に行ったりしませんからご安心を。

安倍 日韓の国交を開いたとき、竹島の問題を棚上げしたお父さんは立派でした。

 朴 そんな風に父を誉められると、私の人気が落ちるだけ。うれしくありませんよ。

 安倍 報道陣はいないから大丈夫。ところで先日の大々的な訪中はお見事でした。流暢な中国語まで披露したのには感心しましたよ。

 朴 おや、心にもないことを。本当はいらいらしてたんでしょ。

安倍 いえ、ちょっと心配なだけ。日本に比べると中国にはずいぶん甘いんだなあ、と。

朴 北朝鮮の核実験に対して真剣に制裁してくれた。そういう恩義は大事にするのが東洋の美徳です。

 安倍 いまや中国は最大の貿易相手ですしね。お父さんの時代には何といっても日本の力が大事だったけど。

 朴 それ、皮肉ですか。私だって本当は日本も大事だと思ってますよ。

 安倍 では、そろそろ日本訪問も考えてはどうでしょう。

 朴 いえいえ、野党やマスコミに叩かれるだけ。安倍さんの歴史認識はとても評価できないし、慰安婦問題の解決にも消極的だし。

 安倍 でも、中国に比べたら日韓には共通の価値観が多いじゃないですか。

 朴 共通の価値観って何ですか。奥様が好きな韓流ドラマのこと?

 安倍 茶化さないでください。僕の看板は「価値観外交」なんです。自由や民主主義、人権、それに法の支配といった普遍的な価値ですよ。

朴 ふーん。

安倍 韓国も民主化によってそれを得たじゃないですか。朴さんだって、お父さんとの違いが大事だと言ったでしょ。

 朴 ちょっと待って。いま、自由や民主主義に加えて「人権」と言いましたか。

 安倍 その通り。中国などはまだまだ人権を抑圧してるし、北朝鮮は論外です。だから日韓が手を組まなくちゃ。

 朴 わかりました、安倍さん、「価値観外交」に賛同しましょう。

 安倍 え、本当ですか。ありがとう。

 朴 人権といえば、女性の尊厳を傷つけた旧日本軍の慰安婦のことが、いま人権問題として世界で語られているのをご存知ですよね。

 安倍 ………。

 朴 安倍さんが普遍的な価値観として人権を大事にするのなら、まず慰安婦問題をきちんと処理しなくては。そうすれば、安倍さんは国際社会に名を残しますよ。さあ、価値観の外交を一緒にやりましょう。

 安倍 えーっ、そうかなあ…。

 朴 ついでに共通の価値観の中に歴史認識も含めましょう。

安倍 いや、歴史観は国によって違いますから。

 朴 いえいえ、国際常識の範囲でいいんです。人の国を侵したら反省して謝るとかね。さあ、普遍的な価値観の外交をしましょうよ。

 安倍 うーん……。

ここで目が覚めたから、あとの会話は聞き損なった。額に汗がにじんでいた。

若宮啓文 日本国際交流センターシニアフェロー・前朝日新聞主筆


酷いネタだ。元朝日新聞主筆というから文章力や媒体の特徴から言っても創作は得意だと思っていたのだが(^^;)恐ろしく質が悪い。いや、作家にならなくてよかったね(爆)朝日新聞出身の作家には私の好きな松本清張氏もいるんだがなぁ・・・脳髄は一旦腐ると再生しないようである(^^;)日本では書けない創作を韓国で書けば喜ばれるとばかりにホイホイ書いてみせる軽薄さも見事なら、鳩山由紀夫と同じレベルであることの自覚の無さが非常にイタい(^^;)

夢の話に限らないが(^^;)韓国側が人権問題で慰安婦を持ち出すなら、現状の韓国で毎日のように報道される性犯罪・売春婦輸出の多さをまず考えるべきではないのか?(昨年しばらくの間ウォッチしたことがあるが、頻度の高さに驚いた)人口比率を見ても性犯罪の多さはアジア1位の韓国において、
妄想的に拡大・捏造された人権侵害を問う前に、自国の女性や他人に対する人権意識・思想を改める教育をすべきだろう。

Google Korea news(韓国語)
※自動翻訳できるGoogle Chromeでの閲覧を推奨。

DAUM(韓国語)
※同じくChromeを推奨。昨年NAVERと共に「Yahoo」を韓国から追い出す一翼を担った韓国ポータルサイト(^^;)
Daum

NAVER news(韓国語)
※上と同じく。日本でも有名な「NAVERまとめ」の本体がこれ。急速に普及している「LINE」もこの会社の通信インフラ&コンテンツ・サービス。

NAVER:wiki
※「まとめ」と言うアイデアは面白いが・・・運営母体を知ると今後見る気がなくなってくるな(^^;)

いくら「大国」韓国でも、「性犯罪」記事がない日もあるだろうから(^^;)以下に統計データ情報も明示しておく。

韓国の強姦件数は人口10万人当たり39.2件で日本の40倍以上:NEWSポストセブン

レイプ発生率・国別:最新、アンケートによると

一部では韓国内でも性犯罪の多さや猟奇的犯罪の多さは問題視されているようで、良識派の「自省的論説」を見ることも珍しくない。朴槿恵大統領がそんな自国の現状を棚に上げて「慰安婦問題」を言った場合、安倍さんが黙ってるというのはありえない話だ。少なくとも上記の反論(嫌味)を述べた後、朝鮮戦争当時の対米軍慰安婦が存在していること、また、韓国軍がベトナム戦争に参加した時の民間人虐殺事件や暴行しまくったベトナム女性に生ませた韓国軍混血児(ライダイハン)の話など出して反論をしないはずがない。

どこまで行っても「アサヒ頭」の人間には自分の主張通りのシナリオしか思い浮かばないようである(^^;)

若宮啓文

そもそも慰安婦問題の創始者は日本人ジャーナリスト吉田清治の捏造ドキュメント本「私の戦争犯罪」による、「済州島にて日本軍将兵が慰安婦の強制連行を行い、自分もそれに加わった」とされるものが最初である。

衝撃的な内容に日本はおろか韓国側でも調査が行われたが、事件を立証するものは何も得られず、韓国側の記者にも否定され、済州島の郷土史研究者から「日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物」と酷評された代物だった。その後吉田本人が「虚偽・創作だった」ことを認めるなど、この話は日韓基本条約と併せてとっくに終わってる話のはずだった。

吉田清治:朝鮮人慰安婦の強制連行証言〜済州新聞による反証(1989)

wiki記述の中に朝日新聞が何度も登場するが、その後の影響を考えた場合、「虚偽の作り話を煽って騒ぎを大きくした」のは紛れもなく朝日新聞であり、「虚偽の情報を根拠に謝罪と賠償を要求する韓国」の片棒をかつぎ、「冤罪」とも言える濡れ衣を着せた朝日新聞は、吉田清治の劣化コピー集団としか思えない。吉田清治新聞と名前を変えたほうが良かろうに。それなら誰も文句は言うまい(爆)

この時、朝日新聞に乗っかって「人権派弁護士」として名を売った人物がいた。その人物はやがて左翼政党の党首まで上り詰めたが、有権者の支持を得られずこの度辞任するとか(^^;)

社民党、福島党首が辞任を正式表明「党再生に取り組む」

慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士:池田信夫
結構アレな池田信夫ですら全面否定するくらいお花畑満開な女史センセなわけだが、反原発・脱原発も併せて気に入らないのかも?(^^;)

福島瑞穂に母子加算の不正受給疑惑 「事実婚なのに、母子家庭として不正受給をしていた」
元社民党に在籍していた辻元清美も秘書給与詐欺で有罪になった前科者だが、みづぽたんもクサイ飯食いたいのかね?(^^;)まぁ、辞任の最大の理由はコッチだったんじゃないのか?

福島瑞穂:wiki



科学的根拠がなくても真実は自分の中にこそあるという感覚は、もうカルト新興宗教と変わらない。こう言う連中の思い込みが昂じて、当事者でもなんでもない国のアメリカで韓国人従軍慰安婦が存在すらしなかった地に「石碑」やら「銅像」を立てるという想像を絶する見識・良識の無さ、暴挙を繰り返すにいたっては、身の毛もよだつほどの嫌悪感を感じる。

アメリカ人もこのことには憤慨していて、以前紹介した「テキサス親父」も怒り心頭のご様子。

【テキサス親父】米国に次々と建てられる慰安婦関連の像について 2013/07/24



正しい理解は正しい知識によってもたらされ、人間の信義は正しい関係認識によって培われるいい証拠である。また、非常に興味深いことに上記「テキサス親父事務局ブログ」記事中には、終戦1年前の昭和19年(1944年)ビルマ戦線で捕虜となった日本軍慰安所の民間人たちへの尋問調書の内容が掲載されている。

1944年8月「慰安婦への尋問調書」
この報告は、1944年8月10日ごろ、ビルマのミッチナ陥落後の掃討作戦において捕らえられた20名の朝鮮人「慰安婦」と2名の日本の民間人に対する尋問から得た情報に基づくものである。
この報告は、これら朝鮮人「慰安婦」を募集するために日本軍が用いた方法、慰安婦の生活および労働の条件、日本軍兵士に対する慰安婦の関係と反応、軍事情勢についての慰安婦の理解程度を示している。

※詳細はリンク先を参照のこと


参院選以前に橋下徹大阪市長がT.P.Oをわきまえない発言で物議をかもしたが、戦時追軍売春婦の実態について貴重な資料である。アメリカ国立公文書館の本物がこうしてネットで参照できるってのは実に便利な時代だねぇ(爆)

しかし、鳩山由紀夫級の国賊の如何に多いことか(^^;)全員併せて「酷族」と言い換えてもいい。事実に反することを主張するだけならまだしも、いくら表現の自由があるといっても、虚偽の情報で相手を貶めたり中傷する行為は犯罪である。

なぜ韓国人は証言を捏造するのか 偽証罪は日本の427倍、誣告罪は542倍 (78)

‘무고’ 일본의 4100배(罪"日本の4100倍):NAVER KOREA(韓国語)
※chrome推奨。

相手を罵るだけなら感情の発露でしか無いので無視もできるというものだが、事実無根の濡れ衣を着せる行為は黙認は出来ない。韓国は人権問題と称して日本人の善性を否定するのみならず、過度に誇張された悪評をバラ撒いている。中国は南京大虐殺の被害を過剰に吹聴している上に、歴史を曲解して尖閣諸島や沖縄までも領有権を主張している。明らかな悪意でしかないこれら特亜国家にいい加減日本は「友好の幻想」を捨てるべきだろう。

いや、これはもはや戦争である。情報戦という意味では日本は明らかに立ち遅れている。

情報」と「戦略」官邸集約急ぐ 日本版NSC前倒し

日本版NSC
<画像元:産経新聞>

そういう危機意識を安倍総理が持っているのは非常に心強い。構想されている組織図も概ね良さげである。ただし、これらの整備にあたっては、責任の所在は他の官庁に見られるような曖昧なことでは困る。情報を上げてくる各省庁担当者と情報連絡官にはそれなりの権限とともに、刑事罰を含む確実な責任をもたせることが必要である。でなきゃいくらでも言い訳をして責任逃れを考える方にしか頭を使わないだろうからね(爆)

この施策は特亜国家に確実なプレゼンスを与えるだろう。定期的に報告書を出させその一部を公開することも我が国からのメッセージとして効果が期待できる。早期に、可能な限り機能する体制を整えてほしいものだ。間違っても税金泥棒の「酷族」にだけはならないようにお願いしたい(^^;)

JUGEMテーマ:社会の出来事
Posted by soup2001 | comments(7)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
Re:
近隣諸国である中国・韓国を敵にまわして、なんの得があるのでしょうか。もし、戦争になったら誰が兵隊になるのでしょうか。無用な争いに若者を差し向けて良いのでしょうか。私の会社にも中国の人が働いてますし、取引先の部長さんは韓国人です。
もともと、同じ人と言う種族なのですから、いがみ合い罵りあうのでなく、話し合いにより共存・共栄できるはずです。
宇宙からの侵略に備えて、地球防衛軍を今すぐ組織するべきです(^^)
| スマッシュ | 2013/08/02 21:00 |
Re:
>スマッシュさん、毎度♪

韓国と中国が近隣国だから厄介なのですが(^^;)

損得だけを考えれば、今すぐに韓国・中国とは手を切るのが最も得になります(爆)「安物」が手に入らなくなるだけで物価は上がるでしょうが、低品質・低安全性なものは無くなります(^^;)数年我慢すれば他国から同じようなものなら入手可能になるでしょうし、それらの国々はほぼ「親日国」だと思いますので、今よりもっと良い物が手に入るかもしれません。

韓国も中国も「反日」を政治的に利用して国民を煽っています。弊害は永年の反日教育や偏向教育でもはや「友好」的であることを否定せざるを得なくなっていることです。

そんな国と無理に付き合う必要はないでしょう。つまり「そういう気持ちに日本がなってることを知らせる事が重要」なのです。

西側の近隣国に限らなければ、南側の台湾やフィリピンやインドネシアや東南アジアの国々とは良好な関係を日本は保っています。
「特亜」と呼ばれる日本とは因縁の深い中国と韓国は、面白いことに直接戦争したことがありません。

日本がかつて戦った中国は「中華民国」で現台湾の政権です。韓国(朝鮮)は「中国が近代化する前に日本に併合された」ので戦争というカタチで国が争ったことがありません。

戦ったことのある旧中国=台湾やアメリカは、友好国です。プーチン大統領のロシアも中国や韓国ほど刺激的な挑発は行いませんしプーチン氏に至っては親日家です。

闇雲に「敵対を恐れ戦争に直結して考える」のは、「思考停止の最たる結果」で、「愚か者の結論」と言わざるを得ません。いま話題になってるTPPも交渉です。各国の利害がぶつかり合う敵対と交渉の場です。

中国や韓国と異なるのは、そこに相手の意見を尊重する意志があるかどうかです。最終的に軍事力を背景にゴリ押しを通そうという「アメリカの劣化コピー的覇権主義の中国」が、もし現実的な会話を選び問題を平和裏に解決する気があるのなら、考えることは何でしょうか?

交渉のテーブルに付く前にできるだけ自分に有利な環境を作っておくことでしょ?

今、日本と世界各国の「係争する問題」を抱える国がやることはすべて、「環境づくりの政治工作」なのです。今、安倍さんが国防軍構想を語ったり憲法改正を語るのは、すべて自国を含めた相手国へのプレゼンス(意思表明)に他なりません。

その点で、中国の目的は明瞭です。領土的野心(経済専有地域の拡大)を目的に政治的・軍事的にあらゆる方法で諸外国を敵に回しながら成果を模索しています。

世界各地の領土問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E5%9C%9F%E5%95%8F%E9%A1%8C#.E4.B8.96.E7.95.8C.E5.90.84.E5.9C.B0.E3.81.AE.E9.A0.98.E5.9C.9F.E5.95.8F.E9.A1.8C

スマッシュさん、世界に目を向けてください。日本の今の平和を本当に愛する気持ちがあるなら、「力を持たない平和主義」では何も解決できない現実を知ってください。

左翼やリベラル勢力が、日本の軍事大国化への警鐘を語るとき、「0か100かではなく、バランス感覚を発揮して」日本が持つべき防衛力について考えてください。それは相手に攻めさせない防衛力であらねばならず、決して非武装ではありません。

日本人の特徴でもある「善良さ」は美徳ですが、「善良だけに固執することは幼児的な潔癖主義」でしかありません。

同じ人間というのは「あくまで生物学的」な意味だけです。社会性を持つ動物である人間は、その育った環境や歴史と無縁には生きれません。当然「我々と同じ考え方」は、持つことはあっても「我々と同じように判断」するとは限らないのです。だから世界には驚くほどの国や民族や宗教が入り乱れています。

生物学的でなく社会的に「同じ人間ではない現実」を正しく認識できなければ、恐らくこの話は水掛け論に終わるのでしょう(^^;)

私とスマッシュさんは、同じ人間ですが明らかに違う考え方をして違う行動をし、異なる物を好む別の人間です。「同じ人間だから」というくくりは星座占いや誕生月占い・血液型占い程度に考慮してもいいですが、全ての根拠にするのは乱暴すぎます(爆)

殆どの国が、対立する国とそれに連携する国を敵に回しつつ、相手の出方を計りながら、できるだけ味方を増やそうと画策しながら共生してる現実を見てください。

最後に、神風特攻隊をご存知でしょう?尊い犠牲の上に今の我々が存在することは事実です。この軍事上に極めて特殊な攻撃は、日本人の特性を良くも悪くも世界に知らしめました。
soup2001 | 2013/08/02 22:26 |
Re:
どうやらコメントが長すぎたようで(^^;)肝心な部分が消えてしまったので続きです。
----------------------

若い生命を犠牲にしてまで「国家を守る」ような「安易な防衛思想」は私も持ちあわせていませんし、決して特攻隊の作戦行動を「全面的に支持」してはいませんが、世界では彼らをどう評してるかご存知でしょうか?

少なくともそれぞれの国の人々が自分の国に対する感情がわかると思います。

なぜ神風特攻隊は世界で尊敬されてるのか? 海外の反応。
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51830872.html
soup2001 | 2013/08/02 22:34 |
Re:
私は、ここでもsoupさんに全面同意ですね。
やまさん | 2013/08/07 19:39 |
Re:
>やまさん、毎度♪

私たちは「目覚めた者」達なんでしょうか?(^^;)

まぁ、「呪縛から解けた者」ではあると思いますが。
一端思考を、学校教育の歴史観を疑うことから始めるとなんでもなく気づくことではあるはずなんですがね。

少なくとも私は歴史はネットで学んだといえるかもしれません(^^;)右のも左のも併せてね。比べてみると実に面白い。

韓国並みのファンタジー世界な歴史観だったことを知った時の驚き(爆)この快感をまだ知らぬ方々にも知ってほしいですなぁ(^^;)こんなブログでも微力になればいいんですがね。
soup2001 | 2013/08/07 19:59 |
Re:
そうですね。
目覚めた・・・というよりは 「呪縛から解けた者」 だと私も思います。
「なんだよ!!習ってきた事と全然違うじゃん!!」
でしたもの。
それ以降、私は本を読みましたね。もちろんネットでの情報収集もしましたが。
今は、かつての自分の認識を、祖父やその戦友に詫びるのと、その贖罪のつもりで、自分のブログで微力ながら伝えています。
私もいつかはあの世行き。その時、少しでも胸を張って祖父に会いたいですもん。
やまさん | 2013/08/07 20:10 |
Re:
>やまさん、毎度♪

今思うのは志願して軍属で(兵士としてではなく)戦争に行った今は亡き父は、改憲論がようやく盛り上がってきた現状をどう思うのだろうということです。

私の若い頃もそうでしたが、左翼的で否定的なことを口走る若者の言葉に、忸怩たる思いを抱いていたのではなかろうか・・・。それでも父は素直な人だったので「戦前の日本は道を間違った」「だから左翼の言うことが正しい」と思っていたかもしれませんが(^^;)

でも、かつて自分がなり損なった「帝国軍人へのコンプレックス」がそうさせていたのだとしたら、生き残ったとはいえ決して幸運とはいえなかった父の人生に同情を禁じ得ない私なのです。

私はだから「若き日の父の純情」を今は誇りに思います。あの世へ行った時はそう話したいですね(^^;)
soup2001 | 2013/08/07 20:38 |
trackbacks
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2020年6・7月の通常エントリ
2020年5月の通常エントリ
2020年4月の通常エントリ
2020年3月の通常エントリ
2020年2月の通常エントリ
2020年1月の通常エントリ
2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------

---------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner