ブログパーツ
<< 帝国の功罪(14)【ていこくのこうざい(じゅうよん)】 | home | さらばF1【さらばえふわん】 >>

変遷【へんせん】

民主党の新しい党名が「民進党」になった。台湾の同名政党は当初「迷惑そうにしていた」ものの、決まったら社交辞令で「祝意」を伝えてきた(^^;)

民主党がいろんな政党の欠片を寄せ集めた政党であることは、少なくとも20年前から政治の世界を(なんとなくでも)見てきた人には周知の事実だが、あまりに変遷を繰り返しているため正直どの人がどの系統の人だったか曖昧になっている。

自分自身の情報整理も兼ねて下記の図を作成してみた。

政党の変遷
※クリックで拡大(1100×1730):2019年8月30日更新

※別サーバーの画像(1画像あたりのJUGEMブログの容量限界を超過している)のため外部サーバーに画像をおいています。
クリックしても拡大画像のリンクが無効になっている場合は、下記URL文字列を選択し右クリックから移動してください。
最近のレンタルサーバーは画像の直リンクを禁止しているようで画像URLを新規タブで開いてからサムネイル画像をクリックすると拡大表示できるようになります。

http://afo.client.jp/history12_L.jpg

主要人物を記入しているが、複数の党を行き来する人も多いので重複した表記にしている。

しかし何と言うか・・・(^^;)共産党を除けば、今の野党の大半を占める勢力は、自民党や社会党のはみ出し者が離合集散を繰り返した結果だ。個人よりも党単位で動いている公明党が勢力としては安定しているものの、自民党でも共産党でもない安定の中道政党色が鮮明ながら、宗教組織が支持母体である気持ち悪さもまた安定している(^^;)

今更と云う感じがするが共産党がここへ来て「選挙協力」などを呼びかけて怪しげな雰囲気だが、元々はガチガチの武闘派左翼だけに、マイルド化して市民政党への「看板の掛け替え」を狙ってるようにしか見えない。

いつもはダラダラ長文を書き連ねるのだが、この図の作成に疲れたのと(^^;)烏合の衆の「政党渡り鳥」ぶりに言葉をなくしている(爆)

たまには短いエントリもよかろう。その時折の自分のことを思い出しながら、休むまもなく政治(政界)がシャッフルされているカオスぶりにただ呆れている今宵である(^^;)

JUGEMテーマ:社会の出来事

Posted by soup2001 | comments(0)  trackbacks(0)



スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | -  -



comments
trackbacks
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
---------------------------------
ブログパーツ

---------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts
Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner