ブログパーツ

2020年09月24日のつぶやき

2020年09月24日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月23日のつぶやき

2020年09月23日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月22日のつぶやき

2020年09月22日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月21日のつぶやき

2020年09月21日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月20日のつぶやき

2020年09月20日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月19日のつぶやき

2020年09月19日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月18日のつぶやき

2020年09月18日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月17日のつぶやき

2020年09月17日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月16日のつぶやき

2020年09月16日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月15日のつぶやき

2020年09月15日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



落日と旭日【らくじつときょくじつ】

安倍総理辞任会見
<画像元:首相官邸>

安倍総理辞任会見から約2週間。そして昨日菅新総裁が誕生。7年8ヶ月で憲政史上最長安倍内閣は終焉する。病気辞任が理由ではあるが、闘病しながら継続も可能という声もあり内閣の支えがあれば入院加療もできた内閣首班は政治の表舞台から降りることを選択した。

支持率は長期の安定を支えた好意的評価もあり急上昇。株価は辞任直後は急落したが自民党総裁選で安倍路線継続の菅官房長官が有利との見方が出ると回復しつつある。

SNSなどのネットで何でもかんでも「安倍が悪い」と主張する通称「アベガー」も「安倍ロス症候群」を発症したのか早くも「スガガ−」が登場していたらしい(爆)

「#スガはやめろ」トレンド入りに「気が早すぎる」「まだなんもしてないじゃん」 新総裁が決まる前から...:J-CASTニュース

自民党・安倍晋三総裁の後継を決める自民党総裁選(2020年9月14日投開票)で菅義偉官房長官(71歳)が新総裁に選ばれたことを受け、日本のツイッター上でも菅氏に関する投稿が相次いでいる。

一方、「#スガはやめろ」というワードも日本のツイッターのトレンドに入っているが、「まだなんもしてないじゃん」「気が早すぎる」とツッコミが相次いでいる。

総裁選
<画像元:PAGE(自民党総裁選動画)>

菅新総裁
<画像元:Yahooニュース>

哀れなのは石破茂候補。8年前の総裁選。この時は順当なら石破茂が有利と思われていた。麻生政権の敗北で自民党は下野し(地味な)谷垣総裁の下雌伏の日々を過ごし(^^;)「次はオレ」と思っていた矢先、民主党政権のあまりのグダグダぶりに「安倍待望論」が右派言論人を中心に巻き起こり、期待を見事に裏切られた国民はようやく過去の自民党政権の見直し(再評価)を始めた時だった。

第二次安倍政権待望論:田母神俊雄ブログ

その深田さんが「第二次安倍政権待望論」という小論文を書いて私のところに送付していただいた。読んでみると極めて明快に今何故安倍総理なのかが分かる。
(中略)

「第二次安倍政権待望論」
国際政治学者 深田匠


(文末の一節)
中国が歴史認識をめぐるプロパガンダ攻勢で揺さぶりをかけても動じない人物、鋼鉄の意思で中国との冷戦を勝ち抜くことができる「日本のレーガン」が必要です。それは安倍氏をおいて他には誰もいないと私は確信しています。デフレを脱却して力強く経済を成長軌道に乗せ、尖閣を守り抜き、自虐史観による謝罪外交と訣別し、官僚による政治支配から脱し、日米同盟を不動のものに昇華せしめ、国民自らの手で自主憲法を制定し、「戦後体制」の間に失われた多くの大切な価値観を取り戻し、日本の将来に対し暗澹たる不安にかられている国民にもう一度明るい夢と目標と自信と勇気を与えてくれる指導者、それは安倍氏以外には考えられないでしょう。

安倍氏こそが日本に残された最後の希望です。第二次安倍政権が誕生すれば遂に日本に真の夜明けが訪れるでしょう。「日本再起」の新しい朝が始まるのです。

(平成24年9月23日記)

これと似た論陣を評論家の故三宅久之氏をはじめ、当時の保守論客がこぞって安倍晋三氏への再登板を促す運動が盛り上がる。同時に第一次安倍政権のたった1年で行った政策が非常にポイントを突いていた事が再評価されていき、総裁選への出馬へとレールが敷かれてゆく。

私としては歴史観では少し異論がある田母神氏ではあるし、都知事選で公選法違反騒ぎを起こし逮捕、裁判で闘うも有罪確定と中々波乱万丈な人生の方だがやはりトップダウンの組織自衛隊出身者だけに「身内の裏切り」には疎かった分、政治家には向いていなかったようだが、自衛隊否定派の世論が普通だった当時から「反自虐史観」の論陣をユーモラスに語ってみせるキャラはその軽さも相まって私のように懐疑的な者もいれば大絶賛する人もいる。

現在は民間人だが、経歴的に公的な立場にいながらここまで軽妙な「軍関係」人物を他に知らないので私としては判断に苦しむのだが(爆)右派全体の人材の幅広さと思っておこう(^^;)

パヨク全体から目の敵にされた安倍内閣は、第1次政権のときからどうやら攻撃対象にされていたらしい。

第一次安倍内閣の功績・たった1年の期間で数々の政策を実現させた安倍内閣・マスゴミが闇に葬り国民の知る所ではなかった。:カミカゼは愛国保守を応援します。

第一次安倍内閣が成し遂げた功績を挙げてみたいのだが、実は戦後初となる大きな転換をさせる土台となる法案の成立が実に多い事に関心する。
戦後の日本は占領体制の下で作られた日本国憲法を破棄する事無く、後生大事にして来た。
そしてその憲法が足枷となって様々な事象に弊害をもたらして来たのだ。

第1次安倍内閣〜成立した主な法案:wiki

2006年(平成18年)12月15日成立 - 教育基本法改正
2006年(平成18年)12月15日成立 - 防衛庁設置法等改正(防衛庁・省昇格法)
2006年(平成18年)12月20日成立 - 貸金業法改正(貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律)
2007年(平成19年)4月19日成立 ‐ 海洋基本法
2007年(平成19年)5月14日成立 - 日本国憲法の改正手続に関する法律(国民投票法)
2007年(平成19年)5月15日成立 - イラク復興支援特別措置法改正
2007年(平成19年)5月25日成立 - 児童虐待防止法改正
2007年(平成19年)5月25日成立 - パートタイム労働法改正
2007年(平成19年)6月27日成立 - 学校教育法・教育職員免許法及び教育公務員法・地方教育行政の組織及び運営に関する法律改正(教育改革関連三法)
2007年(平成19年)6月30日成立 - 日本年金機構法、国民年金法改正(社会保険庁改革関連法)
2007年(平成19年)6月30日成立 - 厚生年金保険の保険給付及び国民年金の給付に係る時効の特例等に関する法律(年金時効撤廃特例法)
2007年(平成19年)6月30日成立 - 国家公務員法改正(公務員制度改革関連法)


ゞ軌藉靄榾_正「現行法では、愛国心について、教育の目標の一つとして「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと」があげられる形で触れられている。なお、旧法においては「愛国(心)教育」に関しては触れられていなかった。(wiki)」
∨姫匸弊瀉嵋「内閣府の外局としての防衛庁から、独立した省庁としての防衛省に格上げ(wiki)」
B澡盒繁_正「闇金融取締強化、暴力的な取り立て行為の規制、限度額の強化、グレーゾーン金利の廃止」
こね隆靄榾「海洋の開発及び利用と海洋環境の保全との調和、海洋の安全の確保、海洋に関する科学的知見の充実、海洋産業の健全な発展、海洋の総合的管理、海洋に関する国際的協調について規定(wiki)」
ス駝嬰衂舎「憲法改正に必要な国民投票について具体的な実施要領を規定」
Εぅ薀復興支援特別措置法改正「自衛隊のイラク派遣を終了させる法案」
Щ童虐待防止法改正「現行法の規定を強化」
┘僉璽肇織ぅ猩働法改正「小泉改革で激増した非正規雇用者の待遇改善」
教育改革関連三法「,遼_正を受けて教育現場の改革」
貝桓匆駟欷営2革関連法・年金時効撤廃特例法「年金政策の不具合の是正・改革」

実に数多くの政治課題をたった1年で対応する「実務能力の高さ」が特筆モノだ。もちろん安倍政権以前からの懸案課題もあるのだが、この迅速さが後に「反対勢力に大いなる脅威と映る」のは歴史的皮肉と言える。第1次安倍政権こそが第2次政権時の「アベガー」量産の原因となってしまったのだ。


第16回 博士も知らないニッポンのウラ「安倍政権崩壊のウラ(ゲスト:山本一太)」

画質が悪く、音ズレを起こしているのが残念だが中身は傾聴に値する永田町視点での第一次安倍政権の苦闘が語られている。

あと数年したら第二次安倍政権での裏話がこうした形で出てくるのだろうか?私はむしろそれに期待したいし、尖閣諸島漁船衝突事件の中国船船長釈放の裏話のように、当時の政権に近い人から出てくる暴露話を待ちたいものだが、自民党の場合「民主党ほどは無責任になれない」(^^;)だろうから、裏切り者でも出ない限りはあまり期待はできないかもしれない(爆)

今回人望の無さが顕になった石破茂の周辺ならそうなりそうな人がいそうだが(^^;)かくして第1次安倍政権は落日を迎えたが数年後に旭日となって日本を照らしたのも、このときの苦闘が良き教訓となって生かされたのは間違いない。

まさに「人間万事塞翁が馬」「禍福は糾える縄の如し」

災いも必ず福に転じることができるのが日本の底力だと私は信じている。


かつての私は下のエントリのように安倍晋三氏を最大評価しながらも石破茂に甘い点を与えてしまった黒歴史がある(爆)

なんとか5【なんとかふぁいぶ】

この当時は私は石破茂を見誤っていた。そんな私だからこそ民主党政権に加担してしまったのは今となっては痛恨の極みだが、それだけに第2次安倍政権の成功は安堵したものだった。

今再び安倍政権は落日を迎えた。今度は菅政権が旭日のように力強く日本を照らすことを期待したい。

JUGEMテーマ:社会の出来事



Posted by soup2001 | -  -



2020年09月14日のつぶやき

2020年09月14日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月13日のつぶやき

2020年09月13日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月12日のつぶやき

2020年09月12日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



2020年09月11日のつぶやき

2020年09月11日のつぶやき
続きを読む
Posted by soup2001 | -  -



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>



目次&ランダムピックアップ
現代用語のクソ知識の目次

当ブログの目次(管理人のオススメ一覧)です。かなり古い時事問題に関する記事もありますが、当時を思い出してご覧いただけると幸いです。

また、当ブログはコメント機能を停止しています。ご意見等はtwitter
汁・ビルヌーブ@soup2001」へどうぞお寄せください。管理人の気が向いたらリプを返すかもしれません(^^;)


2017年5月分よりtwitterまとめエントリを自動投稿するように設定しており、通常エントリが遡りにくくなっているため、通常エントリだけの目次を下記においておきます。
※2019年8月1日〜11月25日の間はtwitterの仕様変更で自動まとめ投稿が停止していたためこの間のまとめはありません。

2020年1〜8月の通常エントリ
2019年1〜12月の通常エントリ
2018年1〜12月の通常エントリ
2017年5〜12月の通常エントリ



↑上のボタンを押すと、ランダムにエントリを表示します。
もしもエラーページが出たら、ごめんなさいm(_ _)m「戻る」ボタンでエントリを表示するまでお試しください。

言い訳ページはこちら(^^;)
------------------------------



ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


マウスコンピューター/G-Tune

 RSSリーダーで購読する

Profile
Archives
Recent entries
blog parts

ブルーリボン

Links
tools
Categories
Mobile
qrcode
Sponsored links
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このblogのfeedburner